ドクターX -外科医・大門未知子-(2013) 第06話

ドクターX -外科医・大門未知子-(2013) 第06話

Are you the member?
ope.6/講師の近藤(藤木直人)と海老名教授(遠藤憲一)が次期主任教授の座をめぐり攻防を繰り広げる中、近藤の父・六助(泉谷しげる)が自分のカルテを手に、大学病院を訪ねてくる。競馬と酒が趣味で自転車店を営む六助は、出世を目論む近藤にとってアキレス腱のような存在だった。近藤は「お前に診てもらいたい」という六助の訴えを、カルテも見ずに退けると…。
Sorry, TELASA is not available in this country.
ドクターX -外科医・大門未知子-(2013) 第01話
ドクターX -外科医・大門未知子-(2013) 第01話
ope.1/北海道・旭川の競馬場。フリーランスの外科医・大門未知子(米倉涼子)が、医師紹介所を営む晶(岸部一徳)と共に一般席で競馬に興じていた頃、馬主席ではマダム(三田佳子)が、優雅にレースを眺めていた。注目の大一番。転倒したマダムの馬は骨折、安楽死処分を宣告されてしまう。未知子は、したこともない馬の手術を「私、失敗しないので」と引き受けるが…!?
ドクターX -外科医・大門未知子-(2013) 第02話
ドクターX -外科医・大門未知子-(2013) 第02話
ope.2/蛭間外科統括部長(西田敏行)が今年1月に執刀したばかりの患者・二宮(寺田農)に、再発のガンが見つかった!不動産王の二宮は、帝都医科大学付属病院での蛭間ブランドを支える強力なスポンサー。金のかかる主任教授選を間近に控え、手術ミスの可能性がある再発を認めるわけにいかない蛭間は、新たな初期のガンが発現したと二宮に嘘の告知をする。
ドクターX -外科医・大門未知子-(2013) 第03話
ドクターX -外科医・大門未知子-(2013) 第03話
ope.3/帝都医大の教授夫人会、通称“白薔薇会”の会長を務める蛭間華子(藤真利子)が、夫の蛭間外科統括教授(西田敏行)に、蟹江外科教授夫人(明星真由美)の再手術を要請する。華子は、海老名教授(遠藤憲一)の執刀で1年前に小腸の手術を受けた蟹江夫人の術後の調子悪さを、内科教授夫人の三村寅子(山本未來)に見破られ、腹に据えかねていたのだ。
ドクターX -外科医・大門未知子-(2013) 第04話
ドクターX -外科医・大門未知子-(2013) 第04話
ope.4/銀座の人気クラブ『中園』のママ・留美子(釈由美子)が、外科統括部長の蛭間(西田敏行)を訪ねてやってくる。政財界は言うに及ばず、医学会にも太いパイプを持つ留美子は、銀座の女帝として蛭間の出世にも一枚噛んでいるらしい。そんな留美子にすい臓の進行ガンが見つかる。手術をしてくれなければ、蛭間の黒い秘密を世間にバラすと、黒革の手帖を突きつけ…!?
ドクターX -外科医・大門未知子-(2013) 第05話
ドクターX -外科医・大門未知子-(2013) 第05話
ope.5/ゴッドハンドとして世界的に知られる外科医の日下部(別所哲也)が、蛭間外科統括部長(西田敏行)の招聘に応じ、凱旋帰国を果たす。蛭間は日下部による公開手術を全国の大学病院にライブ中継しようと計画。そんな日下部が、「私は失敗しないので」を世界で最初に使ったのは自分だと主張し、未知子(米倉涼子)にフレーズの使用禁止を言い渡すが…。
ドクターX -外科医・大門未知子-(2013) 第06話
ドクターX -外科医・大門未知子-(2013) 第06話
ope.6/講師の近藤(藤木直人)と海老名教授(遠藤憲一)が次期主任教授の座をめぐり攻防を繰り広げる中、近藤の父・六助(泉谷しげる)が自分のカルテを手に、大学病院を訪ねてくる。競馬と酒が趣味で自転車店を営む六助は、出世を目論む近藤にとってアキレス腱のような存在だった。近藤は「お前に診てもらいたい」という六助の訴えを、カルテも見ずに退けると…。
ドクターX -外科医・大門未知子-(2013) 第07話
ドクターX -外科医・大門未知子-(2013) 第07話
ope.7/外科と内科の対立が激しさを増す中、蛭間外科統括部長(西田敏行)の推薦により、講師の近藤(藤木直人)がついに教授となる。これにより、近藤が海老名教授(遠藤憲一)を抜き、次期主任教授の本命に躍り出る。だが、思いもよらぬライバルが出現する。蛭間が金沢に左遷した前主任教授の鷹野(浅野和之)が、馬淵内科統括部長(三田佳子)の命で呼び戻されたのだ。
ドクターX -外科医・大門未知子-(2013) 第08話
ドクターX -外科医・大門未知子-(2013) 第08話
ope.8/帝都医大をクビになった未知子(米倉涼子)は、謎の依頼主からの要請で帝都医大・高松第24分院に派遣される。そこは、未知子のせいで地方勤務を余儀なくされている加地(勝村政信)が働く病院だった。未知子は、漁師に憧れる入院患者の九留美(本田望結)と出会う。九留美の病気は悪性の筋繊維芽細胞腫。その頃、本院では主任教授戦が本格的にスタートしていた。
ドクターX -外科医・大門未知子-(2013) 第09話(最終話)
ドクターX -外科医・大門未知子-(2013) 第09話(最終話)
Last ope/未知子(米倉涼子)の望み通り、悪性の筋繊維芽細胞腫を患う九留美(本田望結)の手術は、帝都医大の本院で行われることになる。未知子は、胃・すい臓・脾臓・肝臓・大腸・小腸の6つの臓器すべて取り出して処置するという、日本で前例のない『多臓器体外摘出腫瘍切除』を提案。しかし、今度ばかりは帝都医大の最先端設備と組織力が成功の絶対条件。だが…。
Monthly fee 618 Japanese Yen (Tax included) Frugal Unlimited Plan!
Rental items need to purchase additionally