ギャラリーフェイク 第08話

ギャラリーフェイク 第08話

Are you the member?
第8話 父の値段/理想の父親としてフジタに憧れを抱く女子中学生・友美。しかし、実際の父親は、腕時計オタクの冴えないバスの運転手。ある日、フジタの跡をつけた友美は、ギャラリーフェイクで展示されたアンティーク時計を熱心に見つめる父の姿を発見する。父は憧れのフジタと知り合いであった。【提供:バンダイチャンネル】
Series:
ギャラリーフェイク 第21話
ギャラリーフェイク 第21話
第21話 千手堂の男/サラが新宿駅付近の露天商から買った時計。オリジナルに作ったものだというその時計は精巧なレトロ・グレイドという技法が使われていて、フジタは驚嘆する。サラが露天商の男からもらった名刺には「千手堂」という名前があった。フジタはある商売のためにサラと共に千手堂を訪れるが…。【提供:バンダイチャンネル】
ギャラリーフェイク 第22話
ギャラリーフェイク 第22話
第22話 エルミタージュの女帝/首都圏郊外のある市営美術館では“エルミタージュの至宝展”の準備に追われていた。そこで厳しく指示を出しているロシア人女性。彼女はエカテリーナ・コラシニコワ。またの名を“エルミタージュの女帝”と呼ばれるプロジェクトの総責任者であった。【提供:バンダイチャンネル】
ギャラリーフェイク 第23話
ギャラリーフェイク 第23話
第23話 レディー・サラ(前編)/フジタとサラは日本の暑さを逃れてロンドンへ。サラの親戚が持つ豪華な別荘で一週間だけのバカンスである。最初は乗り気でなかったフジタだが、別荘に保管されていた名車「アストンマーチンDB5」を発見してテンションが一気に上がる。ロンドン観光に出かけた二人が出合ったのは、フジタの旧友チャーリー。【提供:バンダイチャンネル】
ギャラリーフェイク 第24話
ギャラリーフェイク 第24話
第24話 レディー・サラ(後編)/フジタに持ちかけられたダーウィンの植物標本。これ程貴重な品を手に入れる先はあの場所しかない。標本を不正に闇ルートに流した犯人を追い詰めるフジタ。しかしその結末はチャーリーを傷つけることになる…。チャーリーを傷つけるフジタのやり方に怒るサラ。フジタには訳がわからない。二人のすれ違いが深まるそんな中…。【提供:バンダイチャンネル】
ギャラリーフェイク 第25話
ギャラリーフェイク 第25話
第25話 雨やどり/突然振り出した雨。フジタは雨宿りのため1軒のバーに入る。地下1階にあり、カウンターだけの細長いバー。年配のバーテンダーと、若い女の客が一人。そして、バーの奥に掛けられた1枚の絵。フジタがアイリッシュ・ウイスキーを一口飲み、バーの中で会話が始まる。そして一方、バーの外では、覆面パトカーがバーの入り口を見張っていた…。【提供:バンダイチャンネル】
ギャラリーフェイク 第26話
ギャラリーフェイク 第26話
第26話 ジョコンダの末裔(前編)/三田村館長に連れられて、フジタの元に一人の少女が訪れる。彼女の名前はエリザベータ。何とフジタの娘だという。フジタは認めようとしないが、どうやら心当たりはあるらしい…。しかたなくエリザベータを家に泊めてやるフジタ。しかし、そこにエリザベータを狙う刺客の魔手が忍び寄る。【提供:バンダイチャンネル】
ギャラリーフェイク 第27話
ギャラリーフェイク 第27話
第27話 ジョコンダの末裔(後編)/誘拐されたエリザベータを追ってフィレンツェへ飛んだフジタ。怪盗カルロスと共にエリザベータ奪還作戦を実行する。熱気球で空中から進入し、棟の最上階に閉じ込められているエリザベータを救出する作戦である。久々の現場復帰とやる気満々のカルロス。しかしダヴァロスの警備は厳重である。【提供:バンダイチャンネル】
ギャラリーフェイク 第28話
ギャラリーフェイク 第28話
第28話 顔のない自画像/ある市立美術館がギャラリーフェイクから佐伯祐三作品を買いたいという。話を聞いてみると、最近未発表の佐伯祐三の作品群が発見されその寄贈を受けたのだという。真贋の鑑定を下したのは、美術界の重鎮・船村元太郎。船村はフジタの美大時代の恩師でもあった。しかし、その鑑定結果に疑惑が巻き起こる…。【提供:バンダイチャンネル】
ギャラリーフェイク 第29話
ギャラリーフェイク 第29話
第29話 古裂の華/ゲイバーで歌い踊る春奴(はるやっこ)。彼の本名は菊島春雄といい、実は巨大ファッションブランド・キクシマの御曹司であった。家業を手伝わず、好きなことをしていた春雄だったが、父が急死したことにより実家へと戻る。ゲイバーで働きながらも服をデザインしたり作ったりしていた春雄は、キクシマのデザインは保守的で、このままでは駄目だと…。【提供:バンダイチャンネル】
ギャラリーフェイク 第30話
ギャラリーフェイク 第30話
第30話 サバイバル・イン・サハラ/サハラ砂漠に点在する岩絵を求めてアフリカへやって来たフジタとラモス。以前フジタが来た時にガイドを務めてくれた男イクサは亡くなっていて、今回はイクサの妻アッサラマがガイドすることになっていた。フジタ、ラモス、アッサラマに、イクサの叔父ムハマドのを加えた四人は、キャンピングカーでサハラ砂漠へ乗り込む。【提供:バンダイチャンネル】
Monthly fee 618 Japanese Yen (Tax included)~ Frugal Unlimited Plan!
Rental items need to purchase additionally