この音とまれ!

この音とまれ!

響き届け僕らの音。廃部寸前の時瀬高校箏曲部。一人になってしまった部長のもとを訪れたのは不良少年とその友達、そして箏の天才少女だった。それぞれの箏の音が紡ぐ青春学園物語--。

Sorting

この音とまれ! 第11話

この音とまれ! 第11話

#11 探してた音/苦手だった裏拍のリズムの取り方を滝浪に教えられ、懸命に練習するコータ。武蔵とのかけ合いが上手くいかない愛も、滝浪にアドバイスを求める。滝浪の一見いい加減としか思えない答えに武蔵は呆れるが、愛は何かを掴んだようで--。ずっと曲想に悩んでいたさとわも、仲間たちに意見を聞いて気付きを得る。合宿を通じて成長した7人。いよいよ大会当日…。【提供:バンダイチャンネル】
この音とまれ! 第12話

この音とまれ! 第12話

#12 ライバル/邦楽祭のトップバッターをつとめた明陵。桜介の演奏に圧倒される愛たち。かずさたち姫坂、新たに出会ったライバル校、次々と素晴らしい演奏が続き、緊張をつのらせる妃呂。一方、哲生と共に会場へ来ていた衣咲の口から、思いがけず滝浪の素性が明らかに…!?そんなことは露知らず、順番が近付いてきた時瀬高校箏曲部は演奏の準備へと向かう。【提供:バンダイチャンネル】
この音とまれ! 第13話(最終話)

この音とまれ! 第13話(最終話)

#13 久遠/倒れた箏からさとわを庇った愛は、本番を前に手を痛めてしまう。それに気付いた滝浪は出場禁止を言い渡すが、愛は……。部員で唯一そのことを知ってしまった武蔵は、どうするべきかと悩む。愛の悲痛なまでの想い、そして武蔵の出した結論とは。ライバルや応援してくれる人たち、観客が見守る中、ついに時瀬高校箏曲部の順番がやってくる。【提供:バンダイチャンネル】
Monthly fee 618 Japanese Yen (Tax included)~ Frugal Unlimited Plan!
※Rental items need to purchase additionally