楽園

楽園

6 episodes
G
当時15歳の娘を殺害し、遺体を自宅の床下に16年間隠していた土井崎夫妻の事件がニュースを騒がせていたある日、ライターの前畑滋子のもとに、主婦の萩谷敏子が訪ねてくる。敏子は、10歳の息子・等に“他人の記憶が見える”特殊能力があるかもしれないと前置きし、等が描いた絵を差し出す。
楽園 第01話
楽園 第01話
第1話/ライターの前畑滋子のもとに、萩谷敏子が息子・等の絵を調べてほしいと依頼に来る。娘を殺害し、遺体を隠していた土井崎元・向子夫妻の事件と酷似している絵を描いていたからだ。一方、弁護士の高橋治美は土井崎夫妻を守るために動き始める。等の能力に興味を持ち始めた滋子は、9年前の「死の山荘事件」への呪縛を解くためにも、事件を探り始める…。
楽園 第02話
楽園 第02話
第2話/何かを伝えようとしていた等が交通事故で亡くなり、滋子は本腰を入れて調べることを決意。等の行動を追っていく中、ある団体の存在を敏子から知らされる。一方、土井崎家の事件について調べるうち、元の担当弁護士になった治美を紹介され、彼女のもとを訪れる滋子。そして、土井崎家の次女・誠子は、両親の居場所を教えてほしいと治美に頼み込むが…。
楽園 第03話
楽園 第03話
第3話/等が通っていた「あおぞら会」に事件と等との接点があったのではないか、と疑念を深める滋子。取材と偽って会に接近するが、会長の金川一男に阻まれてしまう。治美も、元が何者かに恐喝されていた可能性がある、という滋子の言葉が気に掛かっていた。真相を問いただそうとするが、元は口を閉ざす。
楽園 第04話
楽園 第04話
第4話/治美の仲介で元と対面した滋子。元は「シゲ」という茜の交際相手から恐喝されていたことを告白する。滋子は、誠子の身を守るために、誠子に直接会って話すべき、と元を説得しようとするが、元はかたくなに心を閉ざす…。一方、ボランティアスタッフとして「あおぞら会」に潜入していた敏子は、事務局にかかってきた不穏な電話に気付く。
楽園 第05話
楽園 第05話
第5話/「シゲ」の正体が三和明夫であることを突き止めた滋子。急いで明夫の家を訪れるが、そこには明夫の姿はなく、部屋の中には血痕が残っていた。誠子を守らなければ、と焦る滋子。治美は元の担当弁護士を解雇されるが、元がまだ何かを隠しているのではないか、と疑っていた。明夫の手が誠子に及ぶことを危惧した滋子と治美は金川に面談を申し込む。
楽園 第06話(最終話)
楽園 第06話(最終話)
最終話/警察の捜査の手が明夫に及び、家宅捜索が行なわれている最中、明夫は近所の小学生・昌子を連れ去ってしまう。誠子は、明夫について知っていることがあるなら警察に話してほしい、と元・向子に頭を下げる。滋子は、明夫がなぜこれまで誠子に手を出さなかったのかに考えを巡らせ、ある可能性に思い当たる。
Monthly fee 618 Japanese Yen (Tax included)~ Frugal Unlimited Plan!
Rental items need to purchase additionally