6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の憂鬱

6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の憂鬱

New
舞台は、地方都市で代々続く煙火店(=花火店)。「すまん…」という一言を残して、父親が亡くなり、1人取り残された星太郎はひとり途方に暮れることに…。しかし数か月後、死んだはずの父親が、当たり前のように日常に現れて…!?花火師親子の不思議な日常を描き出す、一筋縄ではいかない≪心温まるファンタジー≫!!
6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の憂鬱 「6秒間の軌跡」高橋一生×橋爪功 1~3話みどころダイジェスト(2023/01/28放送分)
6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の憂鬱 「6秒間の軌跡」高橋一生×橋爪功 1~3話みどころダイジェスト(2023/01/28放送分)
「6秒間の軌跡」高橋一生×橋爪功 1~3話みどころダイジェスト/死んだはずの親父が帰ってきた--高橋一生と橋爪功が互いのリスペクトを胸に共演を熱望!演じるのは花火師の親子。望月星太郎(高橋一生)は父・航(橋爪功)の死後、たった一人で花火屋を営んでいた。そんな折、突然父が現れ奇妙な共同生活が始まる。死から始まる新たな親子の物語。
New
6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の憂鬱(2023/01/14放送分)第01話
6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の憂鬱(2023/01/14放送分)第01話
第1話/2022年・夏。新型コロナが収束しないため、夏の花火大会は中止となり、望月星太郎(高橋一生)と航(橋爪功)の花火師親子は今年も暇になりそうだ。大規模な花火は上げられないものの、個人がオーダーする花火を始めようと、航は星太郎に何度か提案してきたが、星太郎は難色を示す。
6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の憂鬱(2023/01/21放送分)第02話
6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の憂鬱(2023/01/21放送分)第02話
第2話/ある朝の望月煙火店。望月星太郎(高橋一生)がいつものように朝刊を手に部屋に戻ると、そこに先日、個人オーダーの花火を依頼してきた水森ひかり(本田翼)が立っていたことで、驚がくする。なんと、ひかりは「持ってたもの、全部捨ててきた」と語り、望月煙火店に住み込みで働かせてほしいと星太郎に頼むのだった。
New
6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の憂鬱(2023/01/28放送分)第03話
6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の憂鬱(2023/01/28放送分)第03話
第3話/水森ひかり(本田翼)から、姿は見えないものの、今は亡き父・望月航(橋爪功)との不可思議な関係性を指摘された望月星太郎(高橋一生)は妄想癖があると思われたかもと心配し、航に相談する。すると航は、一つ屋根の下で一緒に生活しているのだから、偶然にひかりに裸を見られてもいいように、大胸筋を鍛えておくことをアドバイスするのだった。
New
Monthly fee 618 Japanese Yen (Tax included)~ Frugal Unlimited Plan!
Rental items need to purchase additionally