デート・ア・ライブIV

デート・ア・ライブIV

『空間震』という未曾有の災害を伴い、隣界より顕現する少女たち--精霊。災厄とまで呼ばれるほど圧倒的な能力を有した彼女たちに対して、人類は対処に追われ続けていた。精霊に対抗するに当たり、人類に可能な手段は、武力をもって精霊を殲滅する、もしくは--『デートして、デレさせる』!デレて好感度MAXに達した精霊とキスをすることで…。
デート・ア・ライブIV 第01話
デート・ア・ライブIV 第01話
EPISODE 01 あわてるな。これは精霊の罠だ/<空間震>という未曾有の大災害を起こすほどの力を秘めた<精霊>と呼ばれる少女たち。そんな彼女たちの霊力を封印し、戦闘に明け暮れる運命から解放し続けてきた高校生、五河士道。並行時空すらも超えて、世界を大惨事から救うという偉業を果たした士道は、夜刀神十香を始めとする精霊たちと賑やかな日々を…。
デート・ア・ライブIV 第02話
デート・ア・ライブIV 第02話
EPISODE 02 よろしい、ならば二次元だ/本条二亜は全知の天使<囁告篇帙(ラジエル)>を行使する精霊……しかも、二次元にしか恋をしたことがないという--。二次元キャラに扮したり、オリジナルのゲームを制作したりと、二亜向けにカスタマイズされた戦略をとる士道たち<ラタトスク>であったが、オタク心理の無理解から、二亜の不評を買ってしまうことに…。
デート・ア・ライブIV 第03話
デート・ア・ライブIV 第03話
EPISODE 03 君のものは私のもの/二亜の霊力を封印するため、士道たちは同人誌即売会に参加し、二亜と売上対決を行うことに。しかし相手は著名な人気漫画家。精霊たち仲間の力と知力・人脈を結集し、士道たちは、その高すぎる壁サークルに挑んでいく--。
デート・ア・ライブIV 第04話
デート・ア・ライブIV 第04話
EPISODE 04 宙の精霊/精霊は元を正せば、すべて人間だった--二亜の言葉が心に引っかかったまま、士道は三学期の始まりを迎えるものの、突然の隕石落下で日常は一瞬にして崩壊してしまう。その元凶は、宇宙空間を漂う新たな<精霊>星宮六喰だった--。
デート・ア・ライブIV 第05話
デート・ア・ライブIV 第05話
EPISODE 05 フェアリー・テイル/ウェストコットの奇襲で<神蝕篇帙(ベルゼバブ)>に呑み込まれた士道たち。目が覚めると、そこは見知らぬ場所。そして見慣れぬ鼻と尻尾……士道は姿形を変えられ、奇妙な異世界にいた--。
デート・ア・ライブIV 第06話
デート・ア・ライブIV 第06話
EPISODE 06 開かれた心/六喰の心にかかった鍵を開けるため、新型<フラクシナス>で宇宙に繰り出した士道たち。同じく六喰を狙い姿を現すDEMの精鋭たち……地上と宇宙で、<ラタトスク>とDEMの戦いは全面対決の様相を呈していく--。
デート・ア・ライブIV 第07話
デート・ア・ライブIV 第07話
EPISODE 07 閉じられた記憶/六喰が自らの心にかけた鍵を解錠し、身を挺して彼女を守り抜いた士道。そのおかげか六喰の好感度はすっかり上昇。士道はそのまま一気にデートに臨むものの……六喰は、士道への独占欲満々という一面を見せ……。
デート・ア・ライブIV 第08話
デート・ア・ライブIV 第08話
EPISODE 08 鍵と剣/デートして『デレさせられる』!?士道を虜にし、独占したい六喰と、士道を屈服させ、屈辱を与えたい反転体の十香。他の精霊たちの誰もが士道の記憶を失っている中、士道の唇を巡る二人の戦いは、思わぬ方向に進み--。
デート・ア・ライブIV 第09話
デート・ア・ライブIV 第09話
EPISODE 09 夢魔の誘惑/時崎狂三、復学--六喰を救い、日常に戻った士道を待ち受けていたのは<最悪の精霊>と呼ばれる少女だった……。幾度となく対峙、共闘を繰り返してきた因縁の精霊。今回こそ最後の戦い(デート)となるのか--。
デート・ア・ライブIV 第10話
デート・ア・ライブIV 第10話
EPISODE 10 乙女の時間/薄氷を踏むような緊張感を伴った士道と狂三の戦い(デート)は決着することなく、二月十四日、バレンタインデーへと持ち越されることに。狂三との決戦の日が近づく中、十香たちもバレンタインの準備を始め……。
Monthly fee 618 Japanese Yen (Tax included)~ Frugal Unlimited Plan!
Rental items need to purchase additionally