Answer~警視庁検証捜査官

Answer~警視庁検証捜査官

9 episodes
G
容疑者逮捕から始まる検証捜査ミステリー!出世コースを外れたキャリア管理官・新海晶(観月ありさ)が捜査資料の中に隠された手がかりから、真実の「答え」を解き明かす!
Answer~警視庁検証捜査官 第01話
Answer~警視庁検証捜査官 第01話
第01話/あきる野警察署で誤認逮捕が明るみとなり、若き女性署長・新海晶(観月ありさ)の謝罪会見が行われた。型通りの原稿を読む晶だったが、突然晶は「個人的な見解を」と口火を切り、強引な自白誘導があったことを暴露してしまう。女性署長の“内部告発”に世間は賛否両論。
Answer~警視庁検証捜査官 第02話
Answer~警視庁検証捜査官 第02話
第02話/ホストの北野(本宮泰風)が、ゴミの出し方を注意した自治会長の日出子(梅沢昌代)を刺殺した。送致書には「北野と被害者の姿を向かいの家に住む受験生が目撃」とあるが、夜の8時過ぎに被害者宅のリビングはレースのカーテンだけだったとか。不審に感じた晶(観月ありさ)は検証を開始する。
Answer~警視庁検証捜査官 第03話
Answer~警視庁検証捜査官 第03話
第03話/若い女性を次々にナイフで殺害。殺した順に腹に数字を書き込む猟奇殺人事件が発生した。3人目の里桜(広瀬アリス)殺害後、現場近くを歩いていた高校生の寺本(石黒英雄)が逮捕されたが、寺本は完全黙秘を続けていた。しかし、被害者・里桜の血痕が検出されたナイフや里桜のピンクの傘を持っていたことなどから犯行は寺本によるものと断定され…。
Answer~警視庁検証捜査官 第04話
Answer~警視庁検証捜査官 第04話
第04話/強行犯係から届いた送致書を訂正しながら一瞬首をかしげる小暮(片岡鶴太郎)。小暮が何かにひっかかっている事に気づいた晶(観月ありさ)は、送致書を取り上げ長谷部(五十嵐隼士)に読ませる。被害者は家具店勤務の田口(乃木涼介)。首吊り自殺のように見えたが、検視官が首を絞められ抵抗した際に残る吉川線を発見。
Answer~警視庁検証捜査官 第05話
Answer~警視庁検証捜査官 第05話
第05話/元警視庁捜査一課の刑事で、永友(田辺誠一)のライバルと言われていた須賀谷(神尾佑)の転落遺体が発見された。須賀谷は7年前に警視庁を退職していたが、元警察官の死に、マスコミ対策を考える警察上層部は自殺で処理をしようとするが、思わぬ元同僚の死に動揺する永友は他殺の可能性も捨てきれず…。
Answer~警視庁検証捜査官 第06話
Answer~警視庁検証捜査官 第06話
第06話/捜査一課の唐沢(橘慶太)が大手総合商社の爆弾テロ事件の送致書を「最優先で」と検証捜査係へやってきた。さっそく晶(観月ありさ)は送致書を長谷部(五十嵐隼士)に読ませると、大手商社の本社ビルで何者かが仕掛けた爆弾が爆発、社長は難を逃れたが、来客として同社を訪れていた治子(泉晶子)が重傷を負ったという。
Answer~警視庁検証捜査官 第07話
Answer~警視庁検証捜査官 第07話
第07話/ブティック経営者の美奈代(遊井亮子)が、リビングで目出し帽を被り、ナイフを持った強盗に襲われる事件が発生した。抵抗した美奈代がリビングの棚に置いてあった裁ちバサミで逆に強盗を殺害。その後すぐに通報し、警察が調べた所、その強盗は、編集者で夫・圭一(井田國彦)だということが分かった。
Answer~警視庁検証捜査官 第08話
Answer~警視庁検証捜査官 第08話
第08話/検証捜査係の長谷部(五十嵐隼士)が、ある送致書を読みながら何やらブツブツ。晶(観月ありさ)を見かけると、なんと検証へと引っ張っていく。事件はジャーナリストの小嶋(伊東孝明)が仕事場で殺害されたというもので、小嶋と同じくジャーナリストの山城(下條アトム)が容疑者として逮捕された。
Answer~警視庁検証捜査官 第09話(最終話)
Answer~警視庁検証捜査官 第09話(最終話)
最終話/大手健康食品メーカーの御曹司・吉高(笠原秀幸)が鉄パイプで襲われ、意識不明となる事件が起こった。通りがかった警視庁・検証捜査係の新海晶(観月ありさ)が発見、鉄パイプを持っていた楠田(内藤剛志)は逮捕された。楠田は12年前に、かつて小暮(片岡鶴太郎)とコンビを組んでいたこともある花岡警部補(加門良)を殺害、4カ月前に出所したばかりだった。
Monthly fee 618 Japanese Yen (Tax included)~ Frugal Unlimited Plan!
Rental items need to purchase additionally