科捜研の女 season10

科捜研の女 season10

10 episodes
G
科学の力で真実を解明する、科学捜査ミステリーシリーズ!沢口靖子演じる京都府警科学捜査研究所法医研究員の榊マリコが、“科学”を武器に凶悪化・ハイテク化が進む犯罪に立ち向かうミステリーシリーズです。血痕・毛髪・皮膚片・体液…犯罪現場に残された微細証拠や、時には犯人が消し去った目に見えない証拠を科学の力で突き止め、事件解決に結びつけていきます。
Sorry, TELASA is not available in this country.
科捜研の女 season10 第01話
科捜研の女 season10 第01話
CASE I/榊マリコ(沢口靖子)は京都府警科学捜査研究所、通称“科捜研”の法医研究員。ある日、市内の住宅で不審死体が発見され、マリコたちは現場に急行する。民間の研究機関から官民交流研修にやってきた新人研究員・吉崎泰乃(奥田恵梨華)にとっては、初めての現場だ。
科捜研の女 season10 第02話
科捜研の女 season10 第02話
CASE II/神社の手水場で、近所に住む英会話学校講師・岩井良樹(八幡朋昭)の死体が発見された。外傷もなく、手水鉢の水を杓ですくって飲んだ直後に絶命したらしいことから、榊マリコ(沢口靖子)は手水場の水を怪しむが、異常は見つからなかった。解剖医・風丘早月(若村麻由美)の司法解剖の結果、死因は毒キノコによるものと判明。
科捜研の女 season10 第03話
科捜研の女 season10 第03話
CASE III/山中で、若い女性の刺殺体が発見された。所持品がなく身元は不明、凶器も幅2センチほどの先端が尖ったものと思われたが、いったい何なのかは特定できない。榊マリコ(沢口靖子)たちは、被害者のサンダルに付着していた砂を分析して、彼女が殺される前に若狭湾の海岸に立ち寄っていたことを突き止める。
科捜研の女 season10 第04話
科捜研の女 season10 第04話
CASE IV/京都市内に住む男性・三河真治(山田永二)の死体が川岸で見つかった。外傷も争った形跡もなく、榊マリコ(沢口靖子)は毒物中毒を疑う。現場に落ちていた瓶には毒物が入っており、三河が毒物に詳しいこと、3カ月前にリストラされ、借金がかさんでいたことなどから、服毒自殺と思われた。
科捜研の女 season10 第05話
科捜研の女 season10 第05話
CASE V/とある廃墟で、イスに縛りつけられたまま絞殺された大学生・松岡裕太(翔太)の死体が発見される。現場に急行した榊マリコ(沢口靖子)たちは、被害者の上着のボタンに巻きついた毛髪を発見する。その後、同じ手口で女子大生・芹沢奈央(田中良子)が殺され、やはり上着のボタンに毛髪が巻きついているのが見つかった。
科捜研の女 season10 第06話
科捜研の女 season10 第06話
CASE VI/アパートの浴槽でOL・須藤歩美(池田愛)が溺死しているのを、同僚の小山内佳奈(山田麻衣子)が発見した。榊マリコ(沢口靖子)らが検死したものの、解剖してみないことには事故なのか、自殺か他殺かも判断できない状況だった。
科捜研の女 season10 第07話
科捜研の女 season10 第07話
CASE VII/有名画家・安芸津治(今井朋彦)の死体が山林で見つかった。榊マリコ(沢口靖子)ら科捜研チームが調べた結果、木槌のようなもので撲殺されたことが判明。靴底から絵の具などの成分が検出されたため、どこかのアトリエで殺害された後、現場に遺棄されたものと思われた。
科捜研の女 season10 第08話
科捜研の女 season10 第08話
CASE VIII/空き地で、身元不明の若い女性の刺殺体が発見された。榊マリコ(沢口靖子)らの検視の結果、被害者の髪に白い糸が付着しているのが見つかり、手のひらからはシナモンなどのスパイスに含まれる匂いの成分が検出された。やがて、被害者が魚住笙子(遠野あすか)という東京からの旅行者であることが判明。
科捜研の女 season10 第09話
科捜研の女 season10 第09話
CASE IX/急成長中の会社の社長・竹地国男(伊庭剛)の死体が見つかった。別の場所で撲殺され、遺棄されたものと思われたが、殺害現場を特定しようと衣服に付着した土を分析した結果、なんと日本のどこにも一致する地域がなかった。つまり、それは“どこにも存在しない場所の土”だったのだ…!
科捜研の女 season10 第10話(最終話)
科捜研の女 season10 第10話(最終話)
CASE X/京都府警科捜研の法医研究員・榊マリコ(沢口靖子)は、服役中の殺人犯・大橋明成(三田村邦彦)に突然呼び出され、刑務所内で面会した。大橋は、これから京都を舞台に連続殺人が起きると予告。それを未然に防いでほしいと、マリコに依頼する。半信半疑のマリコに、大橋は、先月、京都市内で若い女性が自殺した事件は実は殺人であると言い…。
Monthly fee 618 Japanese Yen (Tax included) Frugal Unlimited Plan!
Rental items need to purchase additionally