刑事7人(2020)

刑事7人(2020)

9 episodes
G
東山紀之主演『刑事7人』待望のシーズン6が開幕!捜査資料が盗まれた!?--史上最悪、波乱の幕開け--最強の7人が前代未聞の謎を追う!!
刑事7人(2020)(2020/08/05放送分)第01話
刑事7人(2020)(2020/08/05放送分)第01話
第01話/警視庁内の資料を完全データ化することになり、紙の資料は倉庫で一元管理することが決まった。倉庫への移送に同行することになったのは、資料係と専従捜査班の刑事を兼務する野々村拓海(白洲迅)。拓海は庶務係の加山一彦(笠原秀幸)、河本春夫(難波圭一)とともにトラックに乗り込み、倉庫に向けて出発する。
刑事7人(2020)(2020/08/12放送分)第02話
刑事7人(2020)(2020/08/12放送分)第02話
第02話/法務大臣・高木慎一郎(金子昇)の隠し子、教育委員会の元教育長・小林孝之(不破万作)の孫の誘拐事件が解決しないまま、3件目の誘拐事件が発生する。さらわれたのは、過去に殺人事件の被疑者の精神鑑定を手掛けていた大学教授・木下幸二(藤田宗久)の孫。しかし、今回の現場には、前2件のように白い塗料で書き殴られた不可解な数字は残されていなかった…。
刑事7人(2020)(2020/08/19放送分)第03話
刑事7人(2020)(2020/08/19放送分)第03話
第03話/偽造パスポートを所持した男の遺体が見つかった。天樹悠(東山紀之)ら専従捜査班の調べにより、男の本名が山田和彦(酒井貴浩)で、殺害前日に複数国を経由してリオデジャネイロに行く航空券を購入していたことがわかる。
刑事7人(2020)(2020/08/26放送分)第04話
刑事7人(2020)(2020/08/26放送分)第04話
第04話/5歳の娘・凛(鈴木結和)と2人で暮らす柴田茜(中島菜穂)が自宅で刺殺され、専従捜査班が臨場する。部屋の壁には被害者の血液で描かれた「×」印が…。さらに、凶器のナイフを持った被疑者と思われる男によって、凛が連れ去られていた…!
刑事7人(2020)(2020/09/02放送分)第05話
刑事7人(2020)(2020/09/02放送分)第05話
第05話/日々、事件に追われている専従捜査班に訪れたつかの間の休日…にも関わらず、なんだかんだと資料係にメンバーが集まってくる。忘れ物を取りに来た野々村拓海(白洲迅)の発案で、天樹悠(東山紀之)、海老沢芳樹(田辺誠一)、水田環(倉科カナ)、青山新(塚本高史)は、急きょキャンプ場へ…!
刑事7人(2020)(2020/09/09放送分)第06話
刑事7人(2020)(2020/09/09放送分)第06話
第06話/スナックで働く女性・一色朱子(野波麻帆)が、自宅で腹部を刺され死亡。天樹悠(東山紀之)ら専従捜査班が臨場し、室内を調べていると、血相を変えた野々村拓海(白洲迅)が飛び込んでくる。拓海が防犯カメラの映像を再生すると、慌てて立ち去る血まみれの青山新(塚本高史)が映し出される!
刑事7人(2020)(2020/09/16放送分)第07話
刑事7人(2020)(2020/09/16放送分)第07話
第07話/深い溝にはまって死亡しているホームレスの老人(斉木しげる)が見つかった。被害者の老人が現場近くのタワーマンションの庭にあるベンチに一日中座っていたという目撃情報を得た専従捜査班の天樹悠(東山紀之)、水田環(倉科カナ)、青山新(塚本高史)は、タワーマンションの住人に聞き込みを開始する。
刑事7人(2020)(2020/09/23放送分)第08話
刑事7人(2020)(2020/09/23放送分)第08話
第08話/検察側の証人として、法廷に立っている専従捜査班の天樹悠(東山紀之)--。ピエロの面を着けた犯人が男女2人を射殺、さらにどちらの遺体にも左頬にひどい陥没骨折の跡が残るなど、半年前にその残虐極まりない犯行で世間を震撼させた連続殺人事件で、天樹が実況見分を行ったことから証人として召喚されたのだ。
刑事7人(2020)(2020/09/30放送分)第09話(最終話)
刑事7人(2020)(2020/09/30放送分)第09話(最終話)
最終回/刺殺された男性の遺体が見つかり、天樹悠(東山紀之)ら専従捜査班が臨場する。被害者は暴力団の構成員・八代正(小橋川建)で、白い塗料で目の上に殴り書きされていた…。法医学教授・堂本俊太郎(北大路欣也)の解剖で、八代は睡眠導入剤で眠らされたうえで刺殺されたことが判明。
Monthly fee 618 Japanese Yen (Tax included) Frugal Unlimited Plan!
Rental items need to purchase additionally