アイドリッシュセブン Second B…

アイドリッシュセブン Second B…

15 episodes
G
TRIGGERと競い合った「ブラック・オア・ホワイト」での勝利を経て新たな一歩を踏み出したIDOLiSH7。存在感を示したことでレギュラー番組も決まりさらに知名度を高めていくチャンスを手にする。だが、活躍の場が広がるほど、担う責任や寄せられる期待は大きくなっていく。そんな時、共演したトップアイドル・Re:valeが示したのは…。
アイドリッシュセブン Second BEAT! 第11話
アイドリッシュセブン Second BEAT! 第11話
第11話 守りたい場所/こけら落とし公演のポスターが落書きされた件で、行方不明となっている伝説のアイドル「ゼロ」の仕業では…という噂が広まっていた。憧れの存在でもあるゼロを信じたい三月の心は揺れる。そうしたなか、IDOLiSH7の2ndアルバムと新曲のリリースが決まり、陸がセンターへ復帰することになる。そのことでファンを不安にさせないよう…。
アイドリッシュセブン Second BEAT! 第12話
アイドリッシュセブン Second BEAT! 第12話
第12話 波紋/IDOLiSH7がゼロの楽曲を流用していると批判され、記者会見を開くことになった小鳥遊事務所。その席でマスコミ対応を買って出たナギは、IDOLiSH7の楽曲は作曲家・桜春樹から正式に譲渡されたものだと語り、持ち前の話術で記者たちを味方につけた。だが、そこに不審者が現れ、街へ飛び出すと自らがゼロであるかのように振る舞う。
アイドリッシュセブン Second BEAT! 第13話
アイドリッシュセブン Second BEAT! 第13話
第13話 嘘と儀式/W主演ドラマの撮影を順調にこなしていく環と壮五。だが壮五は、環の妹・理と遭遇したことを誰にも話せないまま、ずっと思い悩んでいた。IDOLiSH7とTRIGGERの合同稽古最終日。壮五が理と会ったことを知った環は、自分を信頼して打ち明けてくれなかったことにショックを受け、「辞める」と言ってしまう。二人の間に入った龍之介は…。
アイドリッシュセブン Second BEAT! 第14話
アイドリッシュセブン Second BEAT! 第14話
第14話 引き金/ようやく再会できた環と理。環は二人で暮らすことを望むが、理は新しい父親と一緒にいたいと告げる。その父親とは、陸の家から天を引き取り、かつてはゼロのマネージャーでもあった九条鷹匡だった。ゼロを超えた伝説を作るという夢を、天と理に託そうとする九条。家族を奪われた陸や環は納得できず、そんな九条には負けられないと…。
アイドリッシュセブン Second BEAT! 第15話(最終話)
アイドリッシュセブン Second BEAT! 第15話(最終話)
第15話 DiSCOVER THE FUTURE/百の声が出なかったことも、千が気がかりだったこともすべて解決し、Re:valeはこけら落とし公演のラストステージに向かう。その前座を務めるのは、IDOLiSH7とTRIGGERをシャッフルした3組のユニット。後輩たちのパフォーマンスを見つめながら、共に歩んできた5年間の軌跡を振り返る百と千…。
Monthly fee 618 Japanese Yen (Tax included)~ Frugal Unlimited Plan!
Rental items need to purchase additionally