7人の女弁護士(2008)

7人の女弁護士(2008)

11 episodes
G
犯罪の陰で泣く女性を救え!愛情と正義感にあふれる“7人の女弁護士”が復活!巧妙化、凶悪化する難事件に立ち向かう7人の女性たちの活躍をさわやかに描く!
7人の女弁護士(2008) 第01話
7人の女弁護士(2008) 第01話
第1話/妙子(原沙知絵)と静香(東ちづる)と共に温泉に出かけた真紀(釈由美子)は、人気女優・田淵真理江(涼風真世)のドラマシリーズの撮影現場に遭遇。真紀の高校時代の友人・睦美(鈴木亜美)も女優として参加していた。再会の翌日、ドラマの監督・山岡(斎藤洋介)の遺体がホテル近くで発見され、状況証拠から睦美が殺人容疑で逮捕されてしまう。
7人の女弁護士(2008) 第02話
7人の女弁護士(2008) 第02話
第2話/真紀がバッグ店で遭遇した主婦・光代(筒井真理子)の遺体が自宅から発見された。目撃者の証言や、頻繁にクレームをつけられていたという動機があることから、バッグ店の店長・佳恵(山田まりや)が容疑者として浮上。当初は犯行を否認していた佳恵だったが、厳しい取り調べに殺害を自供してしまう。弁護を担当することになった真紀は、佳恵の無実を信じ、調査を開始。
7人の女弁護士(2008) 第03話
7人の女弁護士(2008) 第03話
第3話/名門私立中学の校長・藤川(永島敏行)が、昨年校内で自殺した生徒・涼太(伊藤大翔)の母・忍(伊藤かずえ)に切り付けられるという事件が発生。自殺の原因は学校でのイジメではないかと追及する忍に対し、学校側はイジメは一切なかったと発表。一向に態度を改めない学校側に憤っての犯行だった。
7人の女弁護士(2008) 第04話
7人の女弁護士(2008) 第04話
第4話/会社員の間下(鈴木浩介)が殺害され、出会い系サイトで知り合ったという美由紀(安倍麻美)が逮捕された。事件直前まで間下と会っていた上、彼女の部屋からは間下のクレジットカードが発見されていた。美由紀の弁護のため、調査を開始した真紀たちは、美由紀が勤めていたネイルサロンを訪れる。
7人の女弁護士(2008) 第05話
7人の女弁護士(2008) 第05話
第5話/ホストクラブのNo.1ホスト・リョウ(天野浩成)が殺害され、容疑者としてOLのあやめ(遠藤久美子)が逮捕された。妹・久美子(市川由衣)の依頼であやめの弁護人になった真紀(釈由美子)は、あやめから事件当時の状況を聞き、真犯人の存在を確信。裁判では正当防衛を主張しつつ、裏で真犯人探しを行うことに。
7人の女弁護士(2008) 第06話
7人の女弁護士(2008) 第06話
第6話/大手商社に勤める真鍋(大鶴義丹)が社内で殺害され、部下の恵美(酒井美紀)が容疑者として逮捕された。死亡推定時刻の深夜に会社に残っていた上、彼女のロッカーから真鍋の血液がついた凶器が発見されたのだ。真紀たちは、恵美が真鍋からセクハラまがいのことをされていたと知り、大憤慨。彼女を救うため、無罪を勝ち取ろうと立ち上がる。
7人の女弁護士(2008) 第07話
7人の女弁護士(2008) 第07話
第7話/美佐子(野際陽子)の友人・フミ(朝丘雪路)が息子・一郎(金山一彦)の嫁・典子(中島ひろ子)の殺害容疑で逮捕された。死因は昼食に混入された毒物による中毒死。事件当時、鍵のかかった自宅にいたのは典子とフミだけだった上、嫁姑関係もうまくいっていなかったらしい。
7人の女弁護士(2008) 第08話
7人の女弁護士(2008) 第08話
第8話/人気フレンチレストランのオーナー・一ノ瀬平蔵(石田太郎)が殺害され、店の料理で40kgのダイエットに成功した従業員の美晴(相田翔子)が逮捕された。美晴の婚約者で平蔵の息子・慎太郎(合田雅吏)に弁護を依頼された真紀たちだったが、美晴は真紀ら弁護人にも黙秘を続ける。
7人の女弁護士(2008) 第09話
7人の女弁護士(2008) 第09話
第9話/人気マジシャンのMAX憲之(水橋研二)が楽屋で殺害され、憲之の恋人・サナエ(笛木優子)が逮捕される。憲之から婚約を破棄されたこと、凶器のナイフからサナエの指紋が検出されたことから、警察はサナエを犯人と断定。
7人の女弁護士(2008) 第10話
7人の女弁護士(2008) 第10話
第10話/外資系証券会社社員の金井(伊藤高史)が何者かに殺害され、事件当日、金井から暴力を受けていた恋人の華織(浜田翔子)が殺人容疑で逮捕される。
Monthly fee 618 Japanese Yen (Tax included)~ Frugal Unlimited Plan!
Rental items need to purchase additionally