痛くない死に方

痛くない死に方

Are you the member?
「病院」か「在宅」か。在宅医療のスペシャリスト・長尾和宏の著書「痛くない死に方」「痛い在宅医」をモチーフに高橋伴明監督が完全映画化。在宅医の河田は末期の肺がん患者を担当することに。娘の智美の意向で病院での延命治療ではなく「痛くない在宅医」を選択したが、結局苦しみ続け亡くなってしまう。自分の選択を責める智美の姿が胸に突き刺さる河田。
Monthly fee 618 Japanese Yen (Tax included)~ Frugal Unlimited Plan!
Rental items need to purchase additionally