烈車戦隊トッキュウジャー 第47話(最終話)

烈車戦隊トッキュウジャー 第47話(最終話)

Are you the member?
第47話/世界が大量の闇に飲み込まれてしまう中、ライトの元にトカッチたちが駆けつける!為す術を失いながらも、再び5人で助け合うことを誓った矢先、なんと、人々の夢や希望が溢れ出し、列車が動き出した!今こそ勝利のイマジネーションを発揮せよ、トッキュウジャー!!
Series:
烈車戦隊トッキュウジャー 第21話
烈車戦隊トッキュウジャー 第21話
第21話/かき氷を食べながら、「夏」を語るライト達。夏休み、プール、花火、お祭り…お祭り?何かを思い出すミオだったが…一方、花嫁衣裳が完成し、ついに皇帝とグリッタとの結婚式が迫るキャッスルターミナル。嫌がるグリッタに母であるノアが呟いた言葉は?そして、グリッタ配下のシャボンシャドー。ヌルっと登場、シャボンを吹き出し、トッキュウジャーの心と体を…。
烈車戦隊トッキュウジャー 第22話
烈車戦隊トッキュウジャー 第22話
第22話/ミオが思い出したお祭りの思い出。彼女が紡ぐ言葉がライト達の記憶を呼び覚ます。「星を見るんだ、秘密基地で、俺達だけで…」一方、シュバルツとともにシャドーラインを逃げ出そうとしたグリッタ嬢だったが、すべてはゼットの掌の上。キャッスルターミナルに引き戻されて、婚礼の儀に向かう。ほくそ笑むノア夫人、心配するネロ男爵、そして全てをわかって…。
烈車戦隊トッキュウジャー 第23話
烈車戦隊トッキュウジャー 第23話
第23話/シュバルツに奪われたトッキュウオー、女帝となったグリッタが操縦する皇帝専用クライナーロボ。2体の激しい攻撃で、ディーゼルオーとビルドダイオーは敗れ去った。何とか立ち上がるライトたちの耳に届く夏祭りのお囃子…ゆっくりと甦る記憶、溢れ出す涙…境内に集まった彼らが見たものは?
烈車戦隊トッキュウジャー 第24話
烈車戦隊トッキュウジャー 第24話
第24話/自分たちが住んでいた街を思い出して大喜びのライトたち。しかし、地図を見ても、時刻表を見ても「昴ケ浜」なんて存在しない。どうやら、街はシャドーラインによって闇を生み出され、闇を出し尽くし、闇に沈んだ…完全にシャドーラインの物=シャドータウンになってしまったらしい。レインボーラインでは見つけられない闇の駅…愕然とするライトたちに…。
烈車戦隊トッキュウジャー 第25話
烈車戦隊トッキュウジャー 第25話
第25話/へとへとになって烈車に帰ってきたライト、トカッチ、ヒカリ。シャドータウンで苦戦したことから、秘密の特訓を行っていたらしい。座席に横になったトカッチは、疲れ切ってうとうと。隣に座ったミオは、擦りむいた頬に絆創膏を貼ってあげるが、その時シャドーラインが行動開始!急いで襲われた駅に急行したライトたちの前に現れたのは…あれ?
烈車戦隊トッキュウジャー 第26話
烈車戦隊トッキュウジャー 第26話
第26話/レインボーラインの駅に止まっているはずなのに、なぜか烈車の調子が悪い。どこかにシャドー怪人が隠れているのでは?とライト達は観光がてらに、街の散策。しかし、いつのまにかカグラが迷子になってしまい…一方、ライト達とは別行動の明。妙ににやにやとしながら、ヘルメットを脱ぐと、なかにはタオルに石鹸に…それってお風呂セット?
烈車戦隊トッキュウジャー 第27話
烈車戦隊トッキュウジャー 第27話
第27話/なんか妙に機嫌の悪いライト。ヘンなものでも食べたんじゃないか?と心配する一同だったが、ちょうどそこに明からの連絡が。シャドータウン行の分岐点が見つかったのだ。さらに、車掌さんから心強い(?)アイテムを。どうやらシャドータウンで役に立つハイパーレッシャーと言う新烈車らしいが…一方、キャッスルターミナルにも異変が…。
烈車戦隊トッキュウジャー 第28話
烈車戦隊トッキュウジャー 第28話
第28話/トッキュウ烈車の中、ミオが作った朝食が配られる。みんな大喜びで食べるのだが、野菜嫌いのヒカリは、ミオが苦心してオムレツの中に隠した野菜にまで気づいて、なかなか口をつけない。そこまで気を使ってもらえるヒカリを羨んだのか、トカッチが皮肉を口にするが…一方、キャッスルターミナルに腰を据えたモルク侯爵。一度は裏切ったノア夫人に闇を集めるよう…。
烈車戦隊トッキュウジャー 第29話
烈車戦隊トッキュウジャー 第29話
第29話/ネロ男爵による裏切者抹殺作戦。シャドーラインの実力者・ボトルシャドーが明を狙う。あわてて駆け付けるライト達だが、なんとその前に…あのシュバルツ将軍が、明を助けるべく、ボトルシャドーとの間に割って入ったのだ。皇帝ゼットを倒すため、明と、いや、トッキュウジャーと手を組みたいと頭を下げるシュバルツだが…。
烈車戦隊トッキュウジャー 第30話
烈車戦隊トッキュウジャー 第30話
第30話/カグラが思い出したミオの誕生日。サプライズパーティを開こうとみんなで相談。もちろんケーキは私が作る、とパティシエになりきってケーキを焼くが、見た目はともかく、味はいま一つ。これは修業が必要、と町のケーキ屋さんに弟子入りし…一方、ウィッグシャドーと接触したライト達4人と明。驚異の能力で頭に「かつら」を被らされ…。
Monthly fee 618 Japanese Yen (Tax included) Frugal Unlimited Plan!
Rental items need to purchase additionally