BAKUMATSUクライシス

BAKUMATSUクライシス

12 episodes
G
やり直しの利かない運命(アンリセッタブル・クライシス)--。“もう一つの幕末(BAKUMATSU)”を舞台に、原案ゲームとは異なる切り口で12人の志士たちの生き様を描くオリジナルストーリー。
BAKUMATSUクライシス 第01話
BAKUMATSUクライシス 第01話
第1話 クロフネ襲来 無限斎の帰還!/「俺達にはまだやるべき事がある」萩にて吉田松陰の墓参りを終えた高杉晋作と桂小五郎。刻(とき)を操る秘宝・時辰儀によって狂った刻の流れを本来の正しき刻の流れに戻すべく、京の都に戻ってきた。その時、地響きとともに空が割れ、“時空の裂け目”から、破壊したはずの時辰儀が出現。
BAKUMATSUクライシス 第02話
BAKUMATSUクライシス 第02話
第2話 京都炎上! 鬼火のナゾ/「近頃、京の街で“鬼火”の目撃情報が相次いでいる」消えた時辰儀を探す高杉と桂は、同じく時辰儀の行方を追う徳川慶喜から、噂の正体を探るよう依頼を受ける。一方、新たに巨城スサノオに君臨し、謎の少年・森蘭丸を側近として従える“二代目無限斎”も、配下の新撰組に時辰儀と鬼火の関係を探らせていた。
BAKUMATSUクライシス 第03話
BAKUMATSUクライシス 第03話
第3話 幕末怪異譚 トラを見た!/「洛外のとある集落で、村人が得体の知れないものに襲われ次々と命を落としている」坂本龍馬は、高杉と桂に告げる。時辰儀捜索のため、京で続く怪事件・超常現象の情報を集めていた桂は噂を確かめるべく集落へ調査に出かけようとするのだが、なぜか高杉はいつになく消極的な態度をとる。
BAKUMATSUクライシス 第04話
BAKUMATSUクライシス 第04話
第4話 再会の土方 イケダヤ事変!/「もし土方さんが現れたら、思いっきり一発ぶん殴ってやりましょう」新撰組一番隊組長・沖田総司は、スサノオ事変にて姿を消した土方を思い返していた。時辰儀捜索のため、再び高杉らと対峙した新撰組。その時、時空の裂け目から時辰儀が現れる。沖田が時辰儀を手にした瞬間…。
BAKUMATSUクライシス 第05話
BAKUMATSUクライシス 第05話
第5話 来たのは誰だ? 夜空のコンペイトウ/「ただいま偵察から戻りましたでおじゃる!」巨城スサノオの密偵任務を終えた徳川家お庭番の霞と雹は、今日も元気いっぱいに慶喜たちの元へ戻る。幼いながら、傷つき汚れても懸命に任務にあたる二人。その姿を、帝は遠くで見つめていた。ある日、周囲で戯れる子供たちが持つ金平糖に、興味を持つ霞と雹。
BAKUMATSUクライシス 第06話
BAKUMATSUクライシス 第06話
第6話 時辰儀暴走! 京都のセイシする日/「この所、桂の様子がおかしいんだよ」時辰儀が気配を消してしばらく、桂はひとりで時辰儀について調査を進め始めたらしい。その動きを気にする高杉は、龍馬に相談を持ちかける。亡き吉田松陰先生の教えに従い、桂と時辰儀を取り戻して“正しき刻の流れに戻す”と言い張る高杉。しかし、それは本当に“正しい”ことなのか--。
BAKUMATSUクライシス 第07話
BAKUMATSUクライシス 第07話
第7話 時辰儀誕生! 運命のキョウダイ/「もしこのまま時辰儀を手に入れて刻を本来の流れに戻すことになれば……」龍馬が時辰儀を手に入れたのではないかとにらんだ桂は、何としても高杉よりも先に手に入れたいと願う理由をついに龍馬に打ち明ける。桂の気持ちを知っても、あくまではぐらかす龍馬。しかしその手には時辰儀が握られていた……。
BAKUMATSUクライシス 第08話
BAKUMATSUクライシス 第08話
第8話 慶喜のオモイ 近藤のオモイ/「彼は時辰儀で何をするつもりだ!」龍馬が時辰儀を手に入れたことを知った桂。その目的を以蔵に迫り、激しい斬り合いとなる。しかしそれも束の間、時辰儀が発動し刻が戻ってしまう。以蔵は、飄々と時辰儀を扱う龍馬の態度に疑問を投げかける。小競り合いの最中、時辰儀の光に飲み込まれる龍馬と以蔵。
BAKUMATSUクライシス 第09話
BAKUMATSUクライシス 第09話
第9話 秘めたる想い! 仮面のコクハク!/「二人とも、因縁浅からぬ相手ですからね」龍馬と以蔵の潜伏先を発見した、沖田たち新撰組。そのそばには無限斎の姿もあった。一方、時辰儀を奪われまいと、二手に分かれる龍馬と以蔵だったが、その先で無限斎と新撰組に追い詰められ--。倒れた山崎のためにも帝の救出を急ぐ慶喜。
BAKUMATSUクライシス 第10話
BAKUMATSUクライシス 第10話
第10話 消滅! 巨城スサノオ!/「トシ…!」目の前で苦しむ無限斎に、近藤が懐かしき名前で呼びかける。が、そこに現れた森蘭丸によって主への反逆の罪で捕えられてしまう。一方、帝を救い出す為、巨城スサノオへ再び侵入する高杉達。地下牢のさらに奥…そこで待ち構えていたのは--。一命を取り留めた以蔵と、時辰儀を奪い返すために動き出した龍馬。
Monthly fee 618 Japanese Yen (Tax included)~ Frugal Unlimited Plan!
Rental items need to purchase additionally