劇場版「空の境界」

劇場版「空の境界」

8 episodes
G
「生きているのなら、神様だって殺してみせる」これは、望まぬままに万物の生の綻び--死線を視る力「直死の魔眼」を得た独りの少女の物語。名を両儀式という。もとより、「彼女」は自身に課せられた運命を無関心なまま受け入れていた。しかし、その生に疑問を抱いていた刹那、皮肉にも二年もの昏睡状態に陥ることに。やがて、目覚めの刻は訪れる。そのとき…。
Sorry, TELASA is not available in this country.
劇場版 空の境界 第01話
劇場版 空の境界 第01話
第一章 俯瞰風景/落下する少女の夢、俯瞰を断つ直死の眼 連続する少女たちの飛び降り自殺。現場はすべて、かつては街のシンボルタワー、今では廃墟と化した巫条ビル。屋上には浮遊する「霧絵」がいた……。そして事件が5件を数えた頃、万物の生の綻びと死線を視る能力「直死の魔眼」を持つ両儀式が謎に挑む。【提供:バンダイチャンネル】
劇場版 空の境界 第02話
劇場版 空の境界 第02話
第二章 殺人考察(前)/--1995年4月 僕は彼女に出会った 高校で出会った黒桐と式。人なつこい黒桐、人嫌いの式。余りにも違いすぎる二人だが、ゆっくりと距離を縮めていく。そして黒桐は式の二重人格を知る。その頃、街では連続猟奇殺人事件が起こっていた……。【提供:バンダイチャンネル】
劇場版 空の境界 第03話
劇場版 空の境界 第03話
第三章 痛覚残留/--はい。とても……とても痛いです。わたし、泣いてしまいそうで--繁華街で起こった殺人事件。被害者は四肢を引きちぎられていた……。犯人探しをする橙子、依頼を受けた式、別ルートから事件にふみこんでしまう黒桐。やがて判明する事件の全容とは?【提供:バンダイチャンネル】
劇場版 空の境界 第04話
劇場版 空の境界 第04話
第四章 伽藍の洞/「私は、弱い私を殺す。おまえなんかに--両儀式は渡さない」1996年の冬。その夜、ある病院にひとりの少女が運び込まれた。彼女の名は両儀式。長時間に及ぶ緊急治療により、かろうじて一命は取り留めたものの……その瞳が開かれることはなかった。やがて二年の時が過ぎた。彼女は目覚めることなく、漆黒の髪の毛だけが伸び…。【提供:バンダイチャンネル】
劇場版 空の境界 第05話
劇場版 空の境界 第05話
第五章 矛盾螺旋/「アラヤ、何を求める」「--真の叡智を」「アラヤ、何処に求める」「--ただ、己が内にのみ」臙条巴はすべてのことから逃げていた。自分を追いつめる、すべてのものと決別して。けれど、逃げ切れず追いつめられたそのときに、ひとりの少女と巡り逢う。彼女の名前は両儀式。着物に赤い革ジャンをまとい、夜な夜な町を徘徊する…。【提供:バンダイチャンネル】
劇場版 空の境界 第06話
劇場版 空の境界 第06話
第六章 忘却録音/「泣いて謝ったって、絶対に許さないんだから--!」おそらくは請け負う内容に「不可能」という言葉ほど似つかわしくないであろう「伽藍の堂」に舞い込んだ、とある依頼。それは黒桐幹也の妹である鮮花に託された。内容は自身が通う礼園女学院での不可解な出来事。犯人は妖精、だという。果たして鮮花はその勝ち気さ故に、師である…。【提供:バンダイチャンネル】
劇場版 空の境界 第07話
劇場版 空の境界 第07話
第七章 殺人考察(後)/「殺人と殺戮は違うんだ。覚えてる、コクトー?人は、一生に一人しか人間を殺せないって」心の底から「特別」になりたかった。その願いが選択を誤らせた。否、あえて過ちへと導かれた。当時、それは最高にして唯一の方法だと信じて疑わなかったのだから。殺人と殺戮の違い、特別である事と普通である事の違い、狂気と正気の違い…。【提供:バンダイチャンネル】
劇場版 空の境界 第08話(最終話)
劇場版 空の境界 第08話(最終話)
終章/--四年前の一九九五年の三月 彼は、彼女に出会った。【提供:バンダイチャンネル】
Monthly fee 618 Japanese Yen (Tax included) Frugal Unlimited Plan!
Rental items need to purchase additionally