ディア・マイ・フレンズ

ディア・マイ・フレンズ

Subtitle16 episodes
G
30代後半の独身女性パク・ワンは、作家業と翻訳業で細々と暮らしている。母チャン・ナンヒが経営する人気チャンポン店を手伝いながら、店に集まるナンヒの親友たちを実のおばのように慕っている。ある日、「小説の題材になるから」と母親の小学校の同窓会に付き合わされ…。
ディア・マイ・フレンズ 第11話/字幕
ディア・マイ・フレンズ 第11話/字幕
字幕/第11話/母とその友人たちをモデルに小説を書くと決めたワンは、インタビューを試みる。話を聞いたワンは、当初の美しい話にまとめる計画を捨て、苦労話が詰まったありのままを描くようにする。一方、ソッキュンはいなくなったジョンアを探しにいくのだが…。
Subtitle
ディア・マイ・フレンズ 第12話/字幕
ディア・マイ・フレンズ 第12話/字幕
字幕/第12話/残りの人生は友達全員で同居しようと、自分の家にみんなを集めるチュンナム。ソッキュンは妻に対して自分が重ねてきた過ちを自覚し、ジョンアの気持ちを何とか取り戻そうと努力するのであった。また、ヒジャに認知症の傾向が出ていると知ったソンジェは、ヒジャ宅の防犯カメラで様子を観察することにする。
Subtitle
ディア・マイ・フレンズ 第13話/字幕
ディア・マイ・フレンズ 第13話/字幕
字幕/第13話/ヒジャが認知症にかかったことが確実となり、友人たちはショックを受ける。一方、自分が肝臓がんの疑いがあると診断されたナンヒは動揺を隠せない。そんな時、ギター男イ・イルに誘われるままデートをするのであった。
Subtitle
ディア・マイ・フレンズ 第14話/字幕
ディア・マイ・フレンズ 第14話/字幕
字幕/第14話/ナンヒは肝臓ガンの末期と診断され、それを知ったワンは衝撃を隠せない。ナンヒの病気を知ったヨンウォン。デチョルへの恋心で揺れながらも、ナンヒとの友情を選ぶのであった。一方、認知症で行方不明になったヒジャは、新婚時代に亡くした長男をおぶっているような格好で発見された。
Subtitle
ディア・マイ・フレンズ 第15話/字幕
ディア・マイ・フレンズ 第15話/字幕
字幕/第15話/ヒジャは認知症と診断されたが、息子夫婦に迷惑をかけまいと独り暮らしを続けたがる。しかし、症状が深刻になり、ついにジョンアが誰なのかも分からなくなってしまう。ワンはヨンハに母の病を知らせて、スロベニアに行く約束が守れなくなったと告げる。だがナンヒの手術が終わった時、ヨンハが病院に姿を現した。
Subtitle
ディア・マイ・フレンズ 第16話(最終話)/字幕
ディア・マイ・フレンズ 第16話(最終話)/字幕
字幕/第16話/手術が成功したナンヒは、ワンとヨンハとの交際を認め、結婚できるよう後押しする。一方、息子の反対を押し切って療養所に入るヒジャ。自ら老人ホームに入居したヒジャの一言がきっかけで、老いた同窓生たちは、度々キャンピングカーでの旅を楽しむようになった。ワンは、年配者も若者同様、日々を精一杯生きていることに気づくのであった。
Subtitle
Monthly fee 618 Japanese Yen (Tax included) Frugal Unlimited Plan!
Rental items need to purchase additionally