「ソードアート・オンライン」シリーズ

「ソードアート・オンライン」シリーズ

51 episodes
G
これは、ゲームであっても遊びではない---。2022年。人類はついに完全なる仮想空間を実現した。VRMMORPG(仮想大規模オンラインロールプレイングゲーム)「ソードアート・オンライン」のプレイヤーの一人であるキリト。SAOの世界を満喫していた彼は、ログインした他の1万人のプレイヤーと共にゲームマスターから恐るべき託宣を聞かされる。
ソードアート・オンラインII 第05話
ソードアート・オンラインII 第05話
※番組内の告知は、当時のものとなります。ご了承ください。/第5話 銃と剣/≪BoB≫にエントリーするため、端末に必要事項を入力しようとしたキリトは、入力フォームに現実世界の名前や住所を入力する欄があることに驚く。入力しないと上位入賞した際の賞品を受け取れないという記述を見てしばらく悩むが、結局、現実世界の項目には記入せずエントリーを終える。
ソードアート・オンラインII 第06話
ソードアート・オンラインII 第06話
※番組内の告知は、当時のものとなります。ご了承ください。/第6話 曠野の決闘/予選第一回戦で勝利したキリトの戦いぶりを見て、「本物か?」と問いかけてきたボロマント姿の男。かつて、≪SAO≫に存在した殺人ギルド、≪ラフィン・コフィン≫のタトゥーをしたその男は、キリトに「いつか殺す」と言い残し、姿を消した。ボロマントの男との接触で…。
ソードアート・オンラインII 第07話
ソードアート・オンラインII 第07話
※番組内の告知は、当時のものとなります。ご了承ください。/第7話 紅の記憶/ボロマントの男は≪SAO≫からの生還者で、殺し合いを繰り広げた相手かもしれない…。そんな思いにとらわれ苦悩を端々ににじませるキリトを、妹の直葉は心配する。一方、キリトへのいら立ちが収まらない詩乃は、恭二を相手にキリトの悪口をまくし立て、大会本戦で倒すことを誓う。
ソードアート・オンラインII 第08話
ソードアート・オンラインII 第08話
※番組内の告知は、当時のものとなります。ご了承ください。/第8話 バレット・オブ・バレッツ/≪BoB≫本戦に≪死銃≫とボロマントの男が出場していると考えるキリトは、本戦開始までの時間を利用してシノンに情報交換を持ちかけ、参加者を探ろうとする。予選第一回戦の後、様子がおかしくなったキリトを見て何か訳アリだと察していたシノンは…。
ソードアート・オンラインII 第09話
ソードアート・オンラインII 第09話
※番組内の告知は、当時のものとなります。ご了承ください。/第9話 デス・ガン/ボロマントの男がペイルライダーを銃撃すると、まだHPが残っているにも関わらず、ベイルライダーは消滅してしまった。ボロマントの男は自らが死銃であると明かし、真の死をもたらすと宣言。ストリーム中継で≪BoB≫を観戦していたアスナ達は…。
ソードアート・オンラインII 第10話
ソードアート・オンラインII 第10話
※番組内の告知は、当時のものとなります。ご了承ください。/第10話 死の追撃者/背後から死銃の奇襲を受け、追い詰められたシノン。死銃が使っている拳銃“黒星・五四式”は、奇しくもシノンが射殺した強盗犯が使っていた銃と同じだった。事件の記憶がフラッシュバックし茫然自失となるシノンを、キリトを本気にさせる為に死銃が殺そうとする。
ソードアート・オンラインII 第11話
ソードアート・オンラインII 第11話
※番組内の告知は、当時のものとなります。ご了承ください。/第11話 強さの意味/死銃から逃れたキリトとシノンは、砂漠地帯の洞窟に身を潜めていた。そこでキリトは、死銃がプレイヤーを殺害した方法を考察。死銃がキリトに反撃した際、黒星ではなくライフルに持ち替えたことから、現実世界のプレイヤーを殺害するにはなんらかの条件があると推理。
ソードアート・オンラインII 第12話
ソードアート・オンラインII 第12話
※番組内の告知は、当時のものとなります。ご了承ください。/第12話 幻の銃弾/≪BoB≫も終盤戦を迎え、生存プレイヤーはキリトとシノン、死銃、前大会優勝者の闇風に絞られた。死銃の共犯者が複数人いて、闇風もターゲットにされている可能性を否定できないことから、キリトは死銃よりも先に闇風を倒した後、さらに死銃も倒そうと決意。
ソードアート・オンラインII 第13話
ソードアート・オンラインII 第13話
※番組内の告知は、当時のものとなります。ご了承ください。/第13話 ファントム・バレット/≪GGO≫には存在しない≪SAO≫のスキル≪スター・スプラッシュ≫を模した死銃の剣技を受け、キリトは追い詰められる。銃撃のみならず、剣撃の腕前も高いレベルにあった死銃にキリトは追い詰められ、次第に体力を奪われてしまう。一方、死銃との狙撃戦でスコープを…。
ソードアート・オンラインII 第14話
ソードアート・オンラインII 第14話
※番組内の告知は、当時のものとなります。ご了承ください。/第14話 小さな一歩/誌乃を殺してから自分も死のうと、恭二が襲いかかる。だが、間一髪で和人が駆けつけて、恭二に飛びかかった。もみ合いとなる中、恭二が持っていた毒薬入りの注射器が和人に押しつけられるが、奇跡的な偶然により薬液は注入されず、和人は難を免れる。後日、和人と誌乃は菊岡に会いに行き…。
Monthly fee 618 Japanese Yen (Tax included) Frugal Unlimited Plan!
Rental items need to purchase additionally