警視庁・捜査一課長

警視庁・捜査一課長

11 episodes
G
『土曜ワイド劇場』の大人気シリーズがこの春、いよいよ連続ドラマに--!警視庁を舞台にした本格刑事ドラマが、2016年春、『木曜ミステリー』に新風を吹き込む!
Sorry, TELASA is not available in this country.
警視庁・捜査一課長 第01話
警視庁・捜査一課長 第01話
第01話/大岩純一(内藤剛志)は、都内で発生した凶悪事件すべての捜査本部の指揮を執る警視庁・捜査一課長。品川区勝島の海沿いで、ストレッチャーに載せられた3人の遺体が発見された。庶務担当管理官・小山田大介(金田明夫)、現場資料班主任・平井真琴(斉藤由貴)らが現場検証する中、臨場した大岩は、遺体の載ったストレッチャー3台が整然と並ぶ光景にがく然とする。
警視庁・捜査一課長 第02話
警視庁・捜査一課長 第02話
第02話/高尾山で女性の遺体が発見されたという一報を受け、捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)は現場に急行した。ところが到着すると、遺体が消えていた!?現場に落ちていた身分証から、遺体の身元は大手食品総合商社社長・秋野芳美(石橋けい)と推測。芳美は、ピンク色のスプリングコートにサングラスを身につけて、高尾山には場違いな服装で息絶えていたという。
警視庁・捜査一課長 第03話
警視庁・捜査一課長 第03話
第03話/世田谷区の公園内でオートバイが転倒。バッグに入っていた大量の紙幣が路上に舞い散っていた、その額3000万円!?連絡を受けた捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)が現場に駆けつけると、運転していた男・萩原義明(黒石高大)は既に死亡。萩原が所持していた携帯電話から少女の写真が見つかる。大岩は、「これは…誘拐かもしれない」と直感する。
警視庁・捜査一課長 第04話
警視庁・捜査一課長 第04話
第04話/東京・江東区内の一軒家のリビングで、男の撲殺遺体が発見された。捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)が臨場したところ、現場は有名宝飾店に勤務する高井和彦(池内万作)の家で、殺されていたのは全く面識の無い男だという。やがて遺体の身元が、窃盗の前科がある白木竜也(松田賢二)だとわかる。何故無関係の男が、他人の家で…。
警視庁・捜査一課長 第05話
警視庁・捜査一課長 第05話
第05話/「空から遺体が降ってきた」と一課長・大岩純一(内藤剛志)に連絡が入る!遺体の身元は、人気ファッションブランドの社長兼デザイナー・黒沢玲香(舟木幸)。トラックの荷台から下の道路へ遺体が落下した瞬間を歩行者が目撃した。検視の結果、玲香は階段のような場所で転倒した末、トラックの荷台に落下し、そのまま現場まで運ばれてきたものと推測されたが…。
警視庁・捜査一課長 第06話
警視庁・捜査一課長 第06話
第06話/東京・羽田の工場跡地で、“七色に光る遺体”が見つかる。一課長・大岩純一(内藤剛志)は、その異様な遺体に驚愕。印刷会社社長の宮下薫(坂井香奈美)が、発光する七色の粉末をかけられて殺害されていた。不思議な光の正体はネイルのデコレーションに使われる粉状のラメと判明。一体犯人はなぜ、遺体にラメをかけたのか…!?
警視庁・捜査一課長 第07話
警視庁・捜査一課長 第07話
第07話/捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)は、東京・田園調布で起きた強盗殺人事件の現場に駆けつけた。刺殺されたのは個人資産100億円の大手商社社長・屋敷博史(坂口進也)で、現場の豪邸からは総額2億円の金品が持ち去られていた。莫大な遺産を相続することになる若妻・和歌子(三輪ひとみ)は、顧問弁護士・臼井直人(羽場裕一)の自宅に泊まっていたとアリバイを主張する。
警視庁・捜査一課長 第08話
警視庁・捜査一課長 第08話
第08話/不動産会社の契約社員・猪狩満(吉野正弘)の死体が発見された。捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)が臨場すると、遺体の胸ポケットから100万円の札束と、結婚式の招待状が見つかった。だが、おかしなことに、招待状の宛名はまったくの別人になっていた…。怪訝に思って結婚式会場に向かった平井真琴(斉藤由貴)は、新婦・田嶋桜(石川梨華)の両親を見て驚く。
警視庁・捜査一課長 第09話
警視庁・捜査一課長 第09話
第09話/連続放火殺人事件の容疑者・安西健一(山崎画大)が任意の取り調べを終えて帰宅する途中、待ち伏せしていた男に刺殺された。刺したのは、傷害の前科のある北村雄三(児玉貴志)で、安西を尾行してきた捜査員たちの追跡を振り切って逃走してしまう。
警視庁・捜査一課長 第10話
警視庁・捜査一課長 第10話
第10話/東京・江東区のマンションでファッションブランドのカリスマ社長・樋口雅美(千咲としえ)の刺殺体が発見され、一課長・大岩純一(内藤剛志)はすぐに臨場した。第一発見者は、被害者と親密な関係にあった経営コンサルタント・桐野朗(比留間由哲)で、彼は事件の夜、秘書の川瀬千佳(三津谷葉子)の自宅にいたとアリバイを主張する。
Monthly fee 618 Japanese Yen (Tax included) Frugal Unlimited Plan!
Rental items need to purchase additionally