モテキ

モテキ

12 episodes
G
モテキとは…人生のどこかに訪れるらしい、異性との縁が重なる時期。恋愛に不器用で、優柔不断な”低恋愛偏差値男”に、ある日突然やってきたモテキ…。急接近する関係、モテてモテて仕方がない!!だけど、やることなすこと全て裏目に…。主人公に訪れたモテキは、禁断の果実か、はたまたパンドラの箱か!?
モテキ 第01話
モテキ 第01話
第1話/派遣社員の藤本幸世は29歳にして、金なし夢なし彼女なしの冴えない男。そんな幸世に、ある日突然やって来た「モテ期」!?幸世の携帯には、周囲の女性たちから相次いで連絡が入る。連絡をくれた女性の1人、土井亜紀は派遣先の会社で同じ部署だった。
モテキ 第02話
モテキ 第02話
第2話/元同僚の土井亜紀とのデートで大失態を演じてしまった幸世のもとに、かかってきた電話は中柴いつかからだった。2年前、飲み会で知り合ったいつかとは友人関係が続いていた。そのいつかに誘われ、ドラマのロケ地巡りに出かける幸世。しかしそこで思いがけない展開が…。
モテキ 第03話
モテキ 第03話
第3話/趣味の合う女友達の中柴いつかとのことで落ち込んでいた幸世は、バーで男性と一緒にいる小宮山夏樹の姿を偶然見かける。夏樹はかつて幸世が人生で一番好きになった女性だった。幸世は2年前、夏樹と出会った日のことを思い出す…。
モテキ 第04話
モテキ 第04話
第4話/人生で一番好きだった女性、小宮山夏樹からの電話を受けて幸世はバーへと向かう…。久しぶりに会った夏樹にドキドキしながらも、最近モテ期であることを話す幸世。そんな幸世を夏樹はいつもの口調で冷やかす。そんな夏樹の態度に幸世は思わずイラついてしまい…。
モテキ 第05話
モテキ 第05話
第5話/小宮山夏樹とついに熱いキスを交わした幸世。そして2人は…。そんな中、幸世は30歳の誕生日を迎え、母からのメールで父が腰を痛めていることを知る。久しぶりに帰った地元で幸世は元ヤンキーの同級生・林田尚子と再会し…。
モテキ 第06話
モテキ 第06話
第6話/地元の同級生で元ヤンの林田尚子に「モテない男なりの戦い方」を伝授された幸世。東京に戻り、モテキ復讐編スタート!…と意気込む幸世の元に、以前一夜を共にする寸前までいった友人いつかの誕生日を祝う飲み会が開かれるという連絡が…。
モテキ 第07話
モテキ 第07話
第7話/過去を引きずっていたいつかに、半ば強引にケリをつけるように後押しし、ケリをつけたら自分のことも考えてみてほしいと告げた幸世。以来、いつかとはいい雰囲気のメールのやりとりが続いていた。しかし、いつかの仕事が忙しくなかなか会うチャンスがない。
モテキ 第08話
モテキ 第08話
第8話/オム先生のところへ土井亜紀を行かせたことがどうしても気になる幸世はいつかを誘ってオム先生のもとへ。無邪気ないつかをよそに、土井亜紀は幸世がいつかを連れてきたことに激しく動揺する。一方、土井亜紀といつかの板挟みになったことにより幸世の気持ちは揺れ動く。
モテキ 第09話
モテキ 第09話
第9話/オムは土井亜紀に、意を決してプロポーズをした。一方、すっかり太ってしまった幸世は林田を相手に今までの経緯を説明しながら愚痴をこぼす。そんな幸世のもとにオムからの電話が。それはオムと土井亜紀が結婚することになったという報告の電話で…。
モテキ 第10話
モテキ 第10話
第10話/ようやく土井亜紀とうまくいきそうな幸世だったが、亜紀から部屋に誘われた矢先、雑誌のページに小宮山夏樹の姿が目に入る。動揺した幸世はバランスを崩し、椎間板ヘルニアに。そのため実家に帰ることになるのだが夏樹のことが引っかかる幸世は、夏樹にメールを送る…。
Monthly fee 618 Japanese Yen (Tax included)~ Frugal Unlimited Plan!
Rental items need to purchase additionally