仮面ライダーW

仮面ライダーW

50 episodes
G
エコの街「風(ふう)都(と)」。風が豊富に吹く土地で、いたるところに風車が回っている。一見平和に見えるこの理想都市の裏側では、奇妙な犯罪が横行していた。ドーパントが起こす奇怪な事件の数々に、左翔太郎とフィリップが立ち向かう。二人は、「ふたりでひとりの仮面ライダー」なのだ!!
仮面ライダーW(ダブル) 第30話
仮面ライダーW(ダブル) 第30話
第30話 悪夢なH/王子様は誰だ?/翔太郎が夢の世界から戻れないでいる中、フィリップはウェザー・ドーパントの雷撃を食らい、絶対絶命。どうなる!?一方、夢の中で姫香を守ると宣言する翔太郎に、ナイトメアは言う。「もうじき彼女はぐっすり眠れる。そうすれば私たちは結ばれるのさ。永遠に」。翔太郎たちは危険な王子様を捕まえることが出来るのか。
仮面ライダーW(ダブル) 第31話
仮面ライダーW(ダブル) 第31話
第31話 風が呼ぶB/野獣追うべし/“おやっさん”こと鳴海荘吉を訪ねに来たコワモテ男・尾藤。刑務所に十年間服役し、出たら会いに来いと荘吉に言われていたとのこと。荘吉が死んだことを知り落胆する尾藤に、翔太郎は「おやっさんのやり残した仕事なら俺の出番だ!」とつきまとう。「半人前に用は無い」と早々に見抜かれるが…。
仮面ライダーW(ダブル) 第32話
仮面ライダーW(ダブル) 第32話
第32話 風が呼ぶB/今、輝きの中で/必殺キック・ファングストライザーの最中、自滅して変身解除するフィリップと翔太郎。ファングでも…フィリップの身体を使っても翔太郎がついてこられない。シュラウドは、翔太郎にはもうダブルは無理と呟き…。ウェザーの脅威の前に駆け付けたのはアクセル。それを見たフィリップは、「照井竜…僕と組む気はあるかい?」
仮面ライダーW(ダブル) 第33話
仮面ライダーW(ダブル) 第33話
第33話 Yの悲劇/きのうを探す女/美しくどこかはかなげな依頼人。謎めいた依頼…。昨日から昨日が見つからないと言う。そんな彼女が見せたのは小猫の写真。「きのう」って猫のことだったの?だが、翔太郎は「これはただの猫ではなく、猫の形をした大切な思い出だ」と訳知り顔で解釈。ふだん嫌がるペット探しを快諾する。
仮面ライダーW(ダブル) 第34話
仮面ライダーW(ダブル) 第34話
第34話 Yの悲劇/あにいもうと/依頼人・不破夕子の正体は須藤雪絵。あの霧彦の妹だった。自分は兄のようなヘマはしない、イエスタデイメモリでミュージアム幹部になる、と言う雪絵。雪絵は最初から翔太郎たちに挑戦してきていた。騙され、利用された翔太郎。だが、何か納得出来ない。「まだ俺の仕事は終わってない」。ハーフボイルドの虫が、またうずき…。
仮面ライダーW(ダブル) 第35話
仮面ライダーW(ダブル) 第35話
第35話 Rの彼方に/やがて怪物という名の雨/風都野鳥園。竜は思い出していた。昇進祝いに妹・春子がペンダントをくれたこと…。だが、その春子は父母共々、ウェザーの手にかかって死んだこと…。そんな中で竜は、高校生くらいの少女・島本凪と出会う。彼女の腕に生体コネクタがあるのを見つける竜。一方、園咲家ではある異変が起きていた…。
仮面ライダーW(ダブル) 第36話
仮面ライダーW(ダブル) 第36話
第36話 Rの彼方に/全てを振り切れ/井坂は凪の腕のコネクタが完成しない事に動揺する。これだけの恐怖を味あわせたのに。何かが凪の心を支えている?一方、竜はシュラウドから「トライアルメモリ」を渡された。そのメモリがあれば、超高速で戦える新しいアクセル=トライアルになれる。だが、トライアルメモリを使いこなすにはやるべきことがあった。
仮面ライダーW(ダブル) 第37話
仮面ライダーW(ダブル) 第37話
第37話 来訪者X/約束の橋/探偵事務所を訪れた依頼人は、おどおどした中年男。詳しい事情は聞かずに、別れた自分の家族を探して欲しいと言う。ただの冴えない男と思われたが、彼はフィリップを見て愕然とする。「き、君は!なぜ、こんな場所に!」フィリップを知っているのか?この来客は、鳴海探偵事務所の面々の運命を大きく揺さぶることに。
仮面ライダーW(ダブル) 第38話
仮面ライダーW(ダブル) 第38話
第38話 来訪者X/ミュージアムの名のもとに/ミュージアムからの脱走者・山城博士は、フィリップの記憶を消した科学者だった。一方、園咲家。若菜は、財団Xからの使者・加頭と硫兵衛の会話を盗み聞いてしまう。「私が最も信頼する有能な人間に全指揮権を与える」「下のお嬢様ですね」。それを聞いた若菜はショックを受ける。
仮面ライダーW(ダブル) 第39話
仮面ライダーW(ダブル) 第39話
第39話 Gの可能性/バッドシネマパラダイス/衝撃の事実を知った園咲来人ことフィリップ。探偵事務所でも苦渋のムード。その言いたいことを溜めこんでる様子に、亜樹子は心配する。そんな中、奇妙な調査依頼が飛び込んできた。依頼人は美人のシネコン職員・虹村あい。覚えのない自分の主演映画が映画館でかかっているから調べて欲しい、というのだ。
Monthly fee 618 Japanese Yen (Tax included)~ Frugal Unlimited Plan!
Rental items need to purchase additionally