咲 -Saki- 全国編

咲 -Saki- 全国編

更なる高みを目指して…。宮永咲(みやながさき)は高校一年生。熾烈な闘いの末、見事県予選を勝ち抜いた清澄高校麻雀部。全国の舞台で待ち受けていたのは同じく頂点を目指す強豪たちだった。果たして咲たちは全国の高みへたどり着くことが出来るのか。高校生雀士の頂点を決める闘いが今、始まる。
咲-Saki- 全国編 第11話
咲-Saki- 全国編 第11話
第11局 『脅威』/守りだけでは勝ち抜けられなくなった永水女子高校・石戸霞は「攻め」へと転じることとなる。霞の攻勢により戦局は一転。一位で大将戦に臨んだ姫松高校はトップから陥落していた。さらに配牌は霞の力により絶一門の状態--。窮する姫松高校・末原恭子だったが、この絶一門の状況でとある経験を思い出すことになる。【提供:バンダイチャンネル】
咲-Saki- 全国編 第12話
咲-Saki- 全国編 第12話
第12局 『真実』/大将戦もついに雌雄を決する南場へと突入。ここで咲は大明槓からのツモ切りと、これまでの闘いでは見せなかった打牌をする。その意図は絶一門を脱するためのものだった。このズレにより姫松高校・末原恭子が倍満をツモ。各校最後まで突破、脱落の可能性を残したまま、最終局面であるオーラスを迎える…。【提供:バンダイチャンネル】
咲-Saki- 全国編 第13話(最終話)
咲-Saki- 全国編 第13話(最終話)
第13局 『旧友』/各校全く退くことがなく過酷を極めた2回戦だったが、咲の活躍により、準決勝進出を決めた清澄高校。パンフレットに「阿知賀女子」の名前を見つけた和に誘われ大会会場へと向かう咲だったが、直前のところで立ち尽くしてしまう。一方、会場へと足を踏み入れた和はかつての仲間、阿知賀女子の面々との再会を果たすのだった…。【提供:バンダイチャンネル】
Monthly fee 618 Japanese Yen (Tax included)~ Frugal Unlimited Plan!
Rental items need to purchase additionally