僕のヒーローアカデミア第7期

僕のヒーローアカデミア第7期

New
決戦の時が、来た。超常能力“個性”を持つ人間が当たり前の世界。憧れのNo.1ヒーロー・オールマイトと出会った“無個性”の少年・緑谷出久、通称「デク」は、その内に秘めるヒーローの資質を見出され、オールマイトから“個性”ワン・フォー・オール(OFA)を受け継いだ。デクはヒーロー輩出の名門・雄英高校に入学し、“個性”で社会や人々を救ける“ヒーロー”に…。

Sorting

僕のヒーローアカデミア Memories1

僕のヒーローアカデミア Memories1

Memories1 Memories「緑谷出久:Mind」/“無個性”の少年・緑谷出久が果たした、オールマイトとの運命的な出会い。“個性”ワン・フォー・オールの継承、それは巨悪オール・フォー・ワンと、そして死柄木弔と対峙することを意味していた。決戦を前に出久の胸に去来するものとは--。
僕のヒーローアカデミア Memories2

僕のヒーローアカデミア Memories2

Memories2 Memories「八木俊典:Embers」/“平和の象徴”オールマイト。彼をヒーローとして駆り立てた想いとはいったい何なのか。迫るオール・フォー・ワンや死柄木弔との決戦は、かつて神野で繰り広げた死闘の再現となるのか。最前線に立てずとも、彼の存在がヒーローを奮い立たせる。
僕のヒーローアカデミア Memories3

僕のヒーローアカデミア Memories3

Memories3 Memories「ヒーローズ:Thoughts」/麗日お茶子とトガヒミコ。林間合宿襲撃事件での邂逅から“自分らしくあるために”それぞれが歩んできた道が交錯する。轟焦凍と荼毘。兄弟として生を受けた2人と、父エンデヴァー、家族を取り巻く因縁。家族は兄の望むままに焼き尽くされるのか、それとも…。
僕のヒーローアカデミア Memories4

僕のヒーローアカデミア Memories4

Memories4 Memories「死柄木弔:Destruction」/「全てを壊す」それだけのために突き進む、“巨悪”オール・フォー・ワンの後継者・死柄木弔。進化を続ける、有史以来最凶の敵<ヴィラン>は、どう生まれたのか。そう、全ては、幼いあの日から、あの家から始まった--。
僕のヒーローアカデミア 第139話

僕のヒーローアカデミア 第139話

第139話 欧米ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴/デクが雄英に戻り、オール・フォー・ワン(AFO)、死柄木弔たちとの決戦に向けて決意を新たにする雄英1年A組とヒーローたち。そんな中、アメリカの誇るNo.1ヒーロー、スターアンドストライプが、自身が“師(マスター)”と呼ぶオールマイトの声を受けて、アメリカ政府に制止される間もなく相棒の…。
僕のヒーローアカデミア 第140話

僕のヒーローアカデミア 第140話

第140話 亡霊/自身の“個性”新秩序(ニューオーダー)と、空軍との熟練の連携で死柄木を圧倒するスターアンドストライプ。しかし死柄木、オール・フォー・ワンはその中でも計り知れない策略と力をもって、新秩序(ニューオーダー)を奪うべくスターへと迫る。いよいよその手に触れられたスターだったが、彼女が張り巡らせた仕掛けとは…!?
僕のヒーローアカデミア 第141話

僕のヒーローアカデミア 第141話

第141話 敵<ヴィラン>/スターアンドストライプが散り際に新秩序(ニューオーダー)で与えた「“個性”は反発し合う」というルールにより、死柄木は多くの“個性”を失い、苦痛に苦しんでいた。それでも「ゴールに向かうルートをいくつも作っている」と言うオール・フォー・ワンは、デクからワン・フォー・オールを奪うため…。
僕のヒーローアカデミア 第142話

僕のヒーローアカデミア 第142話

第142話 皆がヒーローになるまでの物語/雄英側の動きをオール・フォー・ワン(AFO)に伝えていた内通者、それはなんと、幼い頃にAFOから“個性”を与えられていた青山優雅だった。両親と共にAFOの言いなりになっていたのだ。身柄を拘束され、自らを「クズの敵<ヴィラン>」だと責めながら罪の意識に押しつぶされる青山に、デクは…。
New
Monthly fee 618 Japanese Yen (Tax included)~ Frugal Unlimited Plan!
Rental items need to purchase additionally