蝶の力学 殺人分析班

蝶の力学 殺人分析班

6 episodes
G
その青い花は、何を意味するのか?警視庁捜査一課十一係で刑事・如月塔子(木村文乃)が最も信頼する先輩刑事、鷹野秀昭の公安部への異動が決まり、その異動まであと1週間をきっていた。そんな中、資産家宅で惨殺事件が発生。遺体の首は切り裂かれ、“青い花”が活けられていた。資産家の妻・真弓は行方をくらましており、「クラスター16」と名乗る犯人から新聞社宛に…。
蝶の力学 殺人分析班 第01話
蝶の力学 殺人分析班 第01話
第1話/警視庁捜査一課十一係の刑事・如月塔子(木村文乃)が最も信頼する相棒・鷹野秀昭(青木崇高)の公安部への異動があと数日後に迫っていた。そんな中、資産家・天野の自宅で猟奇殺人事件が発生。遺体の首は切り裂かれ、“青い花”が活けられていた。天野の妻・真弓の行方はわからず、“クラスター16”と名乗る犯人から新聞社宛に、妻の居場所を示唆するメールが届く。
蝶の力学 殺人分析班 第02話
蝶の力学 殺人分析班 第02話
第2話/誘拐されていた真弓が遺体で見つかり、ショックを受ける殺人分析班。一方で塔子は鷹野が自分に何か隠し事をしているのではないかと感じ始める。そんな矢先、塔子と鷹野は何者かに突如、襲撃される。警察への警告を意味するのか?捜査線を撹乱するためなのか?“クラスター16”に翻弄されながらも調べを続ける塔子たちのもとに、第三の殺人予告メールが届く……。
蝶の力学 殺人分析班 第03話
蝶の力学 殺人分析班 第03話
第3話/容疑者だと思われた男が第三の被害者として遺体で発見される。これまでと同様の手口で、遺体の裂かれた首には青い花が“4本”活けられていた。“クラスター16”の“16”という数字から、被害者がもう一人出ると推理する捜査一課。捜査が難航するなか、鷹野の異動が迫り、責任とプレッシャーで押し潰されそうになる塔子。しかし、真弓の部屋から…。
蝶の力学 殺人分析班 第04話
蝶の力学 殺人分析班 第04話
第4話/「コンヤ オオゼイノ ニンゲンヲ コロス」--“クラスター16”から無差別テロの予告メールが届く。十一係は捜査で掴んだ手掛かりから、真弓の不倫相手・坂口を犯人だと筋読みし、テロの阻止と坂口の確保に急ぐ。実行現場を突き止めたものの、塔子と鷹野はどうしても坂口が犯人だとは思えず、違和感を抱いていた。その違和感の正体を突き止めようと…。
蝶の力学 殺人分析班 第05話
蝶の力学 殺人分析班 第05話
第5話/ついに、一連の事件の真犯人へとたどり着く。その正体は、誰も予想しえなかった意外な人物だった。犯人逮捕で事件は解決に向かうと思われたが、塔子はどうしても“ある疑念”が消えないでいた。塔子はその疑念を鷹野にぶつけようとするが、鷹野は着信を受けどこかに向かったきりそのまま行方不明になってしまう……。
蝶の力学 殺人分析班 第06話(最終話)
蝶の力学 殺人分析班 第06話(最終話)
最終話/科捜研から戻ってきた“指”のDNA鑑定結果から、ある行方不明の女性が浮上する。彼女との関与が明らかになった人物は、十一係の面々が良く知るまさかの人物だった。しかし、その人物の異常性にいち早く気づき独自捜査を進めていた鷹野は監禁されてしまう。捜索の末、ついに鷹野の居場所を突き止めた塔子は最後の猟奇殺人犯と対峙することになるのだが……。
Monthly fee 618 Japanese Yen (Tax included) Frugal Unlimited Plan!
Rental items need to purchase additionally