でーじミーツガール

でーじミーツガール

13 episodes
G
沖縄の高校一年生・比嘉舞星(ひがまいせ)は、家業のホテルでフロント係のアルバイトをしながら、だらだら夏休みを過ごしていた。ある日、東京から一人の宿泊客がやってくる。そのワケアリな男の名は、すずきいちろう(?)。すずきが来てから、ホテルの中でおかしなことが…。
でーじミーツガール 第01話
でーじミーツガール 第01話
第1話 「これって沖縄じゃ普通?」/沖縄・那覇市に住む高校一年生の比嘉舞星(ひがまいせ)は、父親に頼まれ家業のホテルを手伝う日々。夏休みなのにやりたいこともないし、浮いた話もないし、なんだかパッとしない。そんな中、東京から一人の宿泊客が訪れる--。
でーじミーツガール 第02話
でーじミーツガール 第02話
第2話 「夢じゃ…ない…」/ホテルの宿泊客・すずきいちろう(?)の部屋がおかしいらしく、様子を見に行く舞星。すると突然、足元から水が湧き上がりホテルの中に魚が…!?あまりの出来事に驚く2人。そして部屋の中には、ひときわ光る一匹の魚が…。
でーじミーツガール 第03話
でーじミーツガール 第03話
第3話 「またあんたのせい?」/突如魚が出現する不思議現象が治まったと思ったら、今度は巨大なガジュマルがホテルの中に生えてしまった!すずきが来てから何だかおかしなことばかり。彼は一体何者?
でーじミーツガール 第04話
でーじミーツガール 第04話
第4話 「しかしすげーな沖縄」/巨大なガジュマルの頂上まで登ってみる2人。伸びる枝の先には、すずきが買ったという小さな鉢植えが絡まっていた。そっと取ろうと手を伸ばすと、ホテル中にはびこる木が一斉に動き出し…。
でーじミーツガール 第05話
でーじミーツガール 第05話
第5話 「しにフラー」/舞星の父親・海星の頼みで、すずきもホテル仕事を手伝うことに。浜辺にいるお客に料理を提供したり、海星が三線を弾いたりと穏やかな夕暮れ時を過ごしていた…と思われたが?そして舞星は、すずきの正体を探ろうと試みる。
でーじミーツガール 第06話
でーじミーツガール 第06話
第6話 「そのままでよかったのに」/夜の11時なのに夕日が全く沈まない現象が起こっていた。これもまた、すずきが関係していると勘付いた舞星は、すずきの部屋へ向かおうとする。しかし当の本人は、この不思議現象を解決することに、あまり乗り気ではなかった。
でーじミーツガール 第07話
でーじミーツガール 第07話
第7話 「あの子はちょっと難儀だね」/学校帰りに祖母・テル子の店へ寄った舞星。すると偶然にも、すずきが店の前を通りかかる。何となく気まずい舞星はとっさに隠れるが、すずきを見たテル子は、謎めいたことを呟く…。
でーじミーツガール 第08話
でーじミーツガール 第08話
第8話 「夏休みはもう終わり」/裏路地を歩くすずきの後を、こっそりと付いて行く舞星。大切な物を壊してしまったことを謝ろうとタイミングを伺いながら近づくと、すずきはスマホで誰かと電話し始めた。舞星が耳を傾けてみると--。
でーじミーツガール 第09話
でーじミーツガール 第09話
第9話 「今日は忙しくなるさー」/沖縄に大型の台風が近づいていた。舞星がフロントで、慌ただしく予約の電話を受け取っていると、全身黒い雨合羽を着た怪しい客たちが、ずぶ濡れのまま、ぞろぞろとホテルの中へ入って来た。
でーじミーツガール 第10話
でーじミーツガール 第10話
第10話 「朝までかくれんぼしよう」/突如ホテルにやって来た、怪しい客たち。人とは思えないそのものたちは、酒を飲み、まるで大宴会のように騒いでいる。舞星は恐れながらも料理を運んでいると、その客に声を掛けられ…。
Monthly fee 618 Japanese Yen (Tax included) Frugal Unlimited Plan!
Rental items need to purchase additionally