やくならマグカップも

やくならマグカップも

12 episodes
G
舞台は、有名な戦国の世の大名茶人“古田織部”が、焼き物を作らせた東濃に位置する、美濃焼が有名な町、岐阜県多治見市。2010年に多治見市の有志や企業によって立ち上げられた“街を元気にしよう”というプロジェクトの一環として発行を開始したフリーコミック「やくならマグカップも」が、地元の人々に支えられ、遂にTVアニメ化!
やくならマグカップも 第01話
やくならマグカップも 第01話
#1 はじめまして!陶芸部/高校入学当日、亡き母が作ったマグカップを並べ自己紹介する姫乃。すると、母の作品を知っていたクラスメイトの三華に陶芸部に連れて行かれる。知るはずのない土の匂いに心を惹かれた姫乃は、初めての陶芸に挑戦することに--。【提供:バンダイチャンネル】
やくならマグカップも 第02話
やくならマグカップも 第02話
#2 陶芸部はとーげんきょう/陶芸部に入部した姫乃は、焼き物が作れるか不安になっていた。初心者の姫乃は、十子と三華に焼き物には色々な種類があって、街中のあちこちにもあることを教えてもらう。焼き物は特別なものではなく、常に身近にあるものなんだ!【提供:バンダイチャンネル】
やくならマグカップも 第03話
やくならマグカップも 第03話
#3 おさななじみだもん…ね/陶芸に打ち込む姫乃の傍らで直子と騒いで遊んでいた三華は、十子に怒られ部室を飛び出してしまう。十子は三華のいない部室で、自分には無い自由な発想を持っている三華への憧れを話す…。【提供:バンダイチャンネル】
やくならマグカップも 第04話
やくならマグカップも 第04話
#4 お茶漬けの味/父・刻四郎のお気に入りのお茶漬け用茶碗を割ってしまった姫乃。「お父さんにぴったりなお茶碗を作る!」と決心し、父のための茶碗作りを開始する。十子たちの協力もあって無事に完成したが、姫乃は何故か浮かない表情で--。【提供:バンダイチャンネル】
やくならマグカップも 第05話
やくならマグカップも 第05話
#5 先生のひみつ☆/模試を終えた姫乃と三華、直子の三人は、駅前で陶芸部顧問の真美を見かけ、軽い気持ちで尾行してみることに。森を抜け、湖を通り過ぎ、ついに山へと入っていく三人。真美が向かった先は一体!?【提供:バンダイチャンネル】
やくならマグカップも 第06話
やくならマグカップも 第06話
#6 空と風の庭/美濃焼コンテストへ向けて準備を始める陶芸部のメンバー。一方、何を作るべきか悩む姫乃は、顧問の真美に頼まれて旧校舎へ手伝いに行くことに。途中、風が奏でる不思議な音に導かれた姫乃は、大きな陶器のモニュメントを目にする--。【提供:バンダイチャンネル】
やくならマグカップも 第07話
やくならマグカップも 第07話
#7 姫乃のつくるもの/コンテストの課題をどうするか、まだ何も思いつかない姫乃。父・刻四郎に相談すると、「何だか分からないけど、とにかく作りたい!そんな気持ちが大事」というアドバイスをもらい、あるものを思いつく。姫乃が思いついたものとは…?【提供:バンダイチャンネル】
やくならマグカップも 第08話
やくならマグカップも 第08話
#8 ふしぎの川のククリ/暑い暑い多治見の夏が訪れ、姫乃、三華、直子、十子は川でのうなぎ取りで大はしゃぎ!すると、4人の前に突然河童が現れ、一緒に龍宮城に向かうことに。龍宮城にいたのは女子高校生時代のあの人で…。【提供:バンダイチャンネル】
やくならマグカップも 第09話
やくならマグカップも 第09話
#9 たたいてのばしてひいてたす/陶器の座布団を思いついたものの、なかなか上手くいかず座布団で頭がいっぱいの姫乃。迫るコンテストの締め切りに焦る中、三華の髪を三つ編みにしている際中に、理想の座布団への突破口を思いつく。果たして、陶器の座布団の仕上がりは…?【提供:バンダイチャンネル】
やくならマグカップも 第10話
やくならマグカップも 第10話
#10 姫ちゃんがんばってます/陶器の座布団の形が決まり、次は色を決めることになった姫乃。しかし、色の多さに圧倒され、なかなか決めることができずにいた。そんな姫乃を見かねた直子は、姫乃をある場所に連れ出すことに…。【提供:バンダイチャンネル】
Monthly fee 618 Japanese Yen (Tax included) Frugal Unlimited Plan!
Rental items need to purchase additionally