警視庁・捜査一課長season5

警視庁・捜査一課長season5

11 episodes
G
シリーズ誕生10年目!『必ずホシをあげる!』これまでも、そしてこれからも--≪進化≫と≪希望≫を届けたい!主演・内藤剛志が節目の決意!“叩き上げの男”大岩純一捜査一課長と熱き刑事たちが被害者の無念を晴らすため、東京全土を疾走する!≪魂の訓示≫≪東京一斉大捜査≫などシリーズの醍醐味はそのままに--最強ミステリーが帰って来る!
Sorry, TELASA is not available in this country.
警視庁・捜査一課長season5 【無料 ライブ配信】内藤剛志主演!『警視庁・捜査一課長season5』スタート直前 ライブ配信
警視庁・捜査一課長season5 【無料 ライブ配信】内藤剛志主演!『警視庁・捜査一課長season5』スタート直前 ライブ配信
【無料 ライブ配信】内藤剛志主演!『警視庁・捜査一課長season5』スタート直前 ライブ配信/◆「新シーズンのスタートが待ちきれない!」という声にお応えして『警視庁・捜査一課長season5』ライブ配信開催!
警視庁・捜査一課長season5(2021/04/08放送分)第01話
警視庁・捜査一課長season5(2021/04/08放送分)第01話
第01話/IT企業のシステム担当役員・芦田真司(濱津隆之)の遺体が、東京・芝浦の運河で見つかった。事故なのか事件なのか--捜査の開始を告げる捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)に、芝浦署で刑事課に配属になったばかりの勝又克樹(鈴木仁)が捜査本部入りを直訴してきた。
警視庁・捜査一課長season5(2021/04/22放送分)第02話
警視庁・捜査一課長season5(2021/04/22放送分)第02話
第02話/“矢印だらけの遺体”が見つかったという知らせが入り、警視庁捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)はすぐさま急行。臨場したところ、『インターネットカフェ 5階→』と矢印が描かれた看板の上にベテラン看板職人・丹下弥一(佃典彦)が倒れていた。丹下はビル屋上でこの看板の取り外し作業をしていたところ、何者かに突き落とされたらしい。
警視庁・捜査一課長season5(2021/04/29放送分)第03話
警視庁・捜査一課長season5(2021/04/29放送分)第03話
第03話/警察官のコスプレを身にまとった女性の遺体が見つかり、警視庁捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)は臨場する。被害者の身元は、大手食品輸入会社の社員・橋本優里(川添野愛)と判明。事件当日、現場近くでコスプレイベントが開催されており、被害者も参加していたものと思われた。
警視庁・捜査一課長season5(2021/05/06放送分)第04話
警視庁・捜査一課長season5(2021/05/06放送分)第04話
第04話/ワサビ入りのシュークリームを握った遺体が見つかった。深夜、知らせを受けた警視庁捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)は現場に駆けつける。被害者は、めったに褒めないことで有名な超辛口のスイーツ評論家・渡会健斗(柏原収史)で、自宅マンションの駐車場で何者かに胸部を刺されて死亡していた。
警視庁・捜査一課長season5(2021/05/13放送分)第05話
警視庁・捜査一課長season5(2021/05/13放送分)第05話
第05話/警視庁捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)のもとに「着物でぐるぐる巻きにされた男性の遺体が見つかった」という知らせが入る。犯人は被害者を絞殺した後、なぜか色留袖の反物を遺体に巻きつけていた。橙色のその反物には美しい女性の絵が描かれており、なぜか布地の一部が細長く切り取られていた。
警視庁・捜査一課長season5(2021/05/20放送分)第06話
警視庁・捜査一課長season5(2021/05/20放送分)第06話
第06話/廃校となった学校の一角で学ランを羽織った中年男性の遺体が見つかり、警視庁捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)は臨場する。遺体の後頭部には打撲痕が複数あり、何者かに頭を壁に何度も打ちつけられたのではないかと考えられた。現場資料班・平井真琴(斉藤由貴)は、制服から第二ボタンがなくなっていることに気づく。
警視庁・捜査一課長season5(2021/05/27放送分)第07話
警視庁・捜査一課長season5(2021/05/27放送分)第07話
第07話/都内の川の近くで、宝石貴金属販売会社の社長・大友直登(渋江譲二)の遺体が見つかった。臨場した警視庁捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)は、遺体の状況に驚愕する。死因は何者かに後頭部を殴打されたことによる脳挫傷だったが、被害者は犯人に襲われてから20メートルほど自力で歩いた末に絶命していたのだ。
警視庁・捜査一課長season5(2021/06/03放送分)第08話
警視庁・捜査一課長season5(2021/06/03放送分)第08話
第08話/警視庁捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)のもとに、“クイズを出題する遺体”が発見されたという知らせが入った。臨場したところ、商社員の海野春人(森田甘路)が自宅マンションの敷地内で刺殺されており、遺体の手には新聞の切り抜き文字で『Q 私 電話光』と記された謎のカードが握られていた。
警視庁・捜査一課長season5(2021/06/10放送分)第09話
警視庁・捜査一課長season5(2021/06/10放送分)第09話
第09話/アパレルメーカー社長・錦野勝(寺門ジモン)が、オフィスビルの下で刺殺されているのが見つかった。警視庁捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)が臨場したところ、遺体は茶封筒を腕に抱えており、その封筒の中には“光をまとうドレス”と名付けられた、見るからに斬新なドレスのデザイン画が入っていた。
Monthly fee 618 Japanese Yen (Tax included) Frugal Unlimited Plan!
Rental items need to purchase additionally