刺客列伝

刺客列伝

Subtitle46 episodes
G
美しい男たちの最も熱い宮廷時代劇。知略を競い若き英雄たちは闘う!信頼と裏切りが錯綜する国をかけた若き英雄たちの戦い。紀元前、中国大陸には頭脳戦こそが華の時代があった…。
刺客列伝 第01話/字幕
刺客列伝 第01話/字幕
字幕/第1話 動乱の幕開け/天下の宗主国・鈞天の求心力が弱まったことで、各国の諸侯が次々と天下を狙い始める。武の国である天せんの国王・陵光(りょうこう)は、鈞天の皇帝・啓昆(けいこん)を亡き者にしようともくろみ、刺客を送り込む。その刺客とは、かつて陵光が取り潰した将軍家の息子・裘振(きゅうしん)だった。死士として鈞天に潜り込んだ裘振だったが…。
Subtitle
刺客列伝 第02話/字幕
刺客列伝 第02話/字幕
字幕/第2話 伝説の鍛冶師 現る/腹心の裘振(きゅうしん)を失った天せん王・陵光(りょうこう)は生ける屍となり、丞相から若き逸材、公孫けん(こうそんけん)を紹介されても、まともに取り合わなかった。一方、天き侯・蹇賓(けんひん)は刺客に襲われたが、危機一髪で斉之侃(せいしかん)に救われる。伝説の鍛冶師と称され、大将たる“将星”とも噂される斉之侃は…。
Subtitle
刺客列伝 第03話/字幕
刺客列伝 第03話/字幕
字幕/第3話 使節団、天きへ/大司命の占卜により、鈞天の属国からの独立を決心した天き侯・蹇賓(けんひん)は、式典への出席を求める国書を各国に送る。天権からは県主の莫瀾(ばくらん)、天せんからは丞相と公孫けん(こうそんけん)、天枢からは門閥の子弟である蘇厳(そげん)と、国王・孟章(もうしょう)の目に留まった仲坤儀(ちゅうこんぎ)が…。
Subtitle
刺客列伝 第04話/字幕
刺客列伝 第04話/字幕
字幕/第4話 波乱を呼ぶ楽師/莫瀾(ばくらん)は慕容黎(ぼようり)の美貌と才能にほれ込むが、一向に相手にしてもらえない。天きの独立の式典は滞りなく行われ、その後、各国の使者を招いて宴が催された。その席で簫を披露した慕容黎は、皆の注目の的になる。慕容黎のもとには、演奏を依頼する招待状が次々と届く。その中には天きの国師からの物もあった。
Subtitle
刺客列伝 第05話/字幕
刺客列伝 第05話/字幕
字幕/第5話 無愛想な王子/天きからの帰国の途、天枢の使節団と慕容黎(ぼようり)はあばら家で賊に襲撃される。何とか賊を撃退するも、知らぬ間に蘇厳(そげん)が犠牲になっていた。天枢に戻った仲坤儀(ちゅうこんぎ)は蘇厳のおじである蘇翰(そかん)に責められるも、国王の孟章(もうしょう)に、他国との交易と官道の再開を提案し許可をもらう。
Subtitle
刺客列伝 第06話/字幕
刺客列伝 第06話/字幕
字幕/第6話 天官署の復活/天せんでは、丞相が公孫けん(こうそんけん)を参内させて、国王の陵光(りょうこう)を立ち直らせようと考える。天権では、国王の執明(しつみょう)が慕容黎(ぼようり)を気に入り、皇宮内に住まいを与える。また滞りなく天枢との交易を監督できるよう高い官職も与えた。天枢では、仲坤儀(ちゅうこんぎ)が刺客の急襲を受ける。
Subtitle
刺客列伝 第07話/字幕
刺客列伝 第07話/字幕
字幕/第7話 将星、5城を落とす/天き王・蹇賓(けんひん)は、国師が蘇翰(そかん)の密使と会ったことを知るも打つ手がなかった。その国師は天象を利用し、蹇賓の右腕 斉之侃(せいしかん)を陥れようと画策する。一方、天枢の仲坤儀(ちゅうこんぎ)は、天きが支配する玉衡の官道を用いた策を公孫けん(こうそんけん)に打ち明け、その協力を取りつけた。
Subtitle
刺客列伝 第08話/字幕
刺客列伝 第08話/字幕
字幕/第8話 密書の送り主/天せん王・陵光(りょうこう)は、公孫けん(こうそんけん)の励ましにより立ち直りつつあった。公孫けんは、慕容黎(ぼようり)の正体に疑問を抱く。その頃、慕容黎は天権国で次第に政務を代行するようになっていた。天枢国では、門閥貴族たちが、5城を失った罪を仲坤儀(ちゅうこんぎ)に問うよう国王・孟章(もうしょう)に訴えるも…。
Subtitle
刺客列伝 第09話/字幕
刺客列伝 第09話/字幕
字幕/第9話 臆病者の王族/斉之侃(せいしかん)は文を送ってきた者の正体を探るが、手がかりは一向につかめない。何かを隠している様子の斉之侃に、蹇賓(けんひん)は不信感を募らせる。天せんは天きの要求をのみ、啓昆(けいこん)帝と血のつながりがあるけい櫟(けいれき)侯を使節団に加える。使節団には公孫けん(こうそんけん)も同行することになった。
Subtitle
刺客列伝 第10話/字幕
刺客列伝 第10話/字幕
字幕/第10話 真夜中の脱出劇/斉之侃(せいしかん)は国師と公孫けん(こうそんけん)のつながりを疑い、天せんの使節団を人質にと国王・蹇賓(けんひん)に進言。それを知った国師は公孫けんに知らせる。同じ頃、慕容黎(ぼようり)の配下もまた、斉之侃の動きを公孫けんに知らせ、主が公孫けんの身を案じていると伝える。
Subtitle
Monthly fee 618 Japanese Yen (Tax included) Frugal Unlimited Plan!
Rental items need to purchase additionally