モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~

モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~

10 episodes
G
若手演技派の筆頭・小芝風花 ヒューマンホームドラマでデリケートな感情を持つ役柄に初挑戦!脚本家・橋部敦子との初タッグで女優としての新境地に挑む!この冬、一番心温まる家族の物語が感動の涙を届ける!
モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~(2021/01/23放送分)第01話
モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~(2021/01/23放送分)第01話
第01話/小さな工場で不良品のチェックをしている清水萌子美(小芝風花)。仕分ける速度が他の従業員に比べて速く、黙々と仕事をしていた。ある日のこと。萌子美は他の従業員が仕分け終わった部品に不良品があるのを見つけ、思わず「その子、ケガ--」と言いかけてしまう。
モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~(2021/01/30放送分)第02話
モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~(2021/01/30放送分)第02話
第02話/清水萌子美(小芝風花)は同居を始めた祖父・須田観(橋爪功)にずっと気になっていることを相談。萌子美の母・千華子(富田靖子)は自分の父親とはいえ、わだかまりのある観に萌子美が頼るのを見て複雑な気持ちになる。千華子はさらに、萌子美の言った「窓が泣いている」という言葉が引っかかっていた。
モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~(2021/02/06放送分)第03話
モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~(2021/02/06放送分)第03話
第03話/清水萌子美(小芝風花)は念願が叶い、兄・俊祐(工藤阿須加)が経営する花屋で働き始める。しかし、なれない作業が多くて失敗ばかり。1人で店の留守番を頼まれた際も、イヤホンを拾った青年(加藤清史郎)を見かけてつい追いかけ、予約の花を受け取りに来た客の対応が出来ず、迷惑をかけてしまう。
モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~(2021/02/20放送分)第04話
モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~(2021/02/20放送分)第04話
第04話/清水萌子美(小芝風花)は店の近くで見かける青年(加藤清史郎)にやっと拾ったイヤホンを渡すことができた。思わずイヤホンが落とし主の元に戻りたがっていたと言ってしまうが、青年は萌子美の発言を何の抵抗もなく受け入れる。清水俊祐(工藤阿須加)は妹がナンパされているのではないかと心配するが、萌子美に「自分から声をかけた」と言われ、驚くのだった。
モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~(2021/02/27放送分)第05話
モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~(2021/02/27放送分)第05話
第05話/清水萌子美(小芝風花)はイヤホンを拾ったことで言葉を交わすようになった青年(加藤清史郎)と再会。公園で花たちと“会話”していたと告げても、当たり前のことのように話を続ける彼に、萌子美の心は安らぐ。さらに青年が愛用する自転車に名前を付けていると知り、萌子美も自分の大切な存在に、トミーと名付けていると打ち明ける。
モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~(2021/03/06放送分)第06話
モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~(2021/03/06放送分)第06話
第06話/清水萌子美(小芝風花)が家族と一緒に、リニューアルした「清水生花店」で記念写真を撮っていると、デリバリーのアルバイトをする佑矢(加藤清史郎)が現れる。人見知りな萌子美が異性と親しげに話す姿に、母の千華子(富田靖子)も父の伸寛(田辺誠一)も驚くばかり。
モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~(2021/03/13放送分)第07話
モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~(2021/03/13放送分)第07話
第07話/清水萌子美(小芝風花)は兄の俊祐(工藤阿須加)の本心を知り、衝撃を受ける。子どもの頃から父の伸寛(田辺誠一)も母の千華子(富田靖子)も、“変わり者”として周囲から浮いていた萌子美のことしか見ていないと感じていたのだ。それでも何とか優等生のふりをして妹を助けてきたが…。
モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~(2021/03/20放送分)第08話
モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~(2021/03/20放送分)第08話
第08話/清水萌子美(小芝風花)は兄・俊祐(工藤阿須加)のハサミで、兄のようなフラワーアレンジメントを作って以来、花やモノたち、さらにぬいぐるみのトミーとも話せなくなってしまう。たまらず岸田佑矢(加藤清史郎)に相談すると、萌子美の苦しい心情を理解し、モノと話せない分、自分といっぱい話そうと励ましてくれる。
モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~(2021/03/27放送分)第09話
モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~(2021/03/27放送分)第09話
第09話/モノと話せなくなった清水萌子美(小芝風花)は平気なふりをしつつ、内心では不安が大きくなるばかりだった。岸田佑矢(加藤清史郎)に支えられて何とか気持ちを落ち着かせるが、家族は自分にとって“普通のこと”が出来なくなった萌子美を心配する。兄・俊祐(工藤阿須加)は自分を責めながらも素直になれず、ぶっきらぼうに当分仕事を休むことを妹に提案。
モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~(2021/04/03放送分)第10話(最終話)
モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~(2021/04/03放送分)第10話(最終話)
最終話/行方がわからなくなったぬいぐるみのトミーを捜すため、清水萌子美(小芝風花)は木々たちに居場所を知らないか問いかける。すると、萌子美の祈りが通じたのか、再びモノたちの声が聞こえるように。木々たちに導かれ、萌子美はついにトミーとの再会を果たす。帰宅した萌子美は以前にも増して積極的になる。
Monthly fee 618 Japanese Yen (Tax included) Frugal Unlimited Plan!
Rental items need to purchase additionally