BLEACH 過去篇

BLEACH 過去篇

7 episodes
G
集英社「週刊少年ジャンプ」原作の超人気剣戟バトルアクション!幽霊が見える以外は普通の高校生、黒崎一護が死神・朽木ルキアと出会い、死神の力を譲渡されたことで死神代行として空座町にいる虚(ホロウ)退治を請け負うことに…死神の力を手にした一護は死神の世界・尸魂界(ソウル・ソサエティ)の動乱に巻き込まれ、熾烈な戦いの中で劇的な成長を遂げていくのであった。
BLEACH 過去篇 第206話
BLEACH 過去篇 第206話
第206話 過去編開始!110年前の真実/110年前の尺魂界(ソウル・ソサエティ)。その頃の護廷十三隊には、今と違う顔ぶれが揃っていた。五番隊隊長には、今は現世に暮らす「仮面の軍勢(ヴァイザード)」「平子真子(ひらこしんじ)」。そして五番隊副隊長には「藍染惣右介」。ふたりはその日…。【提供:バンダイチャンネル】
BLEACH 過去篇 第207話
BLEACH 過去篇 第207話
第207話 十二番隊新隊長、浦原喜助/昇進した十二番隊隊長「曳舟(ひきふね)」の代わりに新しく十二番隊隊長に就任したのは、「浦原喜助」だった。その頼りない風貌と態度に、当時十二番隊副隊長に就いていた「猿柿ひよ里(さるがきひより)」は不満を隠せない。浦原が来てからというものの、隊の中にどこかのほほんとした空気が漂いはじめたのも許せない。【提供:バンダイチャンネル】
BLEACH 過去篇 第208話
BLEACH 過去篇 第208話
第208話 藍染と天才少年/浦原がひよ里を連れて訪れた場所は、二番隊隊舎の中にある地下特別監理棟。通称「蛆虫の巣」と呼ばれるそこは、護廷十三隊に入隊したものの、思想や行動が危険だと判断された者たちが閉じ込められている場所だった。浦原はかつて隠密機動の監理隊・部隊長の任務につき、その施設の看守をしていたのだ。【提供:バンダイチャンネル】
BLEACH 過去篇 第209話
BLEACH 過去篇 第209話
第209話 六車九番隊、出動せよ/浦原喜助が十二番隊隊長に就任してから数年後。「流魂街(るこんがい)」では、住人たちが衣服だけ残して跡形もなく消えてしまうという怪事件が発生していた。その噂は死神たちの間にも広まり、「瀞霊廷(せいれいてい)」にも不穏な空気が漂っていた。九番隊隊長「六車拳西(むぐるまけんせい)」は…。【提供:バンダイチャンネル】
BLEACH 過去篇 第210話
BLEACH 過去篇 第210話
第210話 ひよ里死す?悲劇の始まり/六車拳西と久南白の霊圧の反応が消えた。瀞霊廷はこれを最悪の事態と判断する。そしてひよ里を九番隊に行かせていた浦原が、ひよ里がまだ戻ってこないことを心配し自分を現地に行かせて欲しいと名乗り出る。だが、元柳斎はそれを許さず…。【提供:バンダイチャンネル】
BLEACH 過去篇 第211話
BLEACH 過去篇 第211話
第211話 裏切り!暗躍の藍染/九番隊待機陣営で平子たちが出会ったのは、奇怪な仮面を顔につけた変わり果てた拳西の姿だった。平子たちは、襲いかかってくる拳西を止めようとするが、尋常でない力を持った拳西相手に、全員でもなかなか押さえこむことができない。鉢玄が強力な九十番台の鬼道でどうにか押さえ込んだと思ったその時、怪我を負っていたひよ里までもが…。【提供:バンダイチャンネル】
BLEACH 過去篇 第212話(最終話)
BLEACH 過去篇 第212話(最終話)
第212話 平子を救え!藍染vs浦原/平子たちの前に突如現れた藍染。藍染は虚化に苦しめられ、思うように身体が動かせない平子に向かって刃を振り下ろす。だがその時、ひよ里を心配し、ひそかに平子たちを追ってきていた浦原と鬼道衆鬼道長「握菱鉄裁(つかびしテッサイ)」が現れる。仮面をつけた平子たちの姿にも動じることのない浦原。【提供:バンダイチャンネル】
Monthly fee 618 Japanese Yen (Tax included)~ Frugal Unlimited Plan!
Rental items need to purchase additionally