BG~身辺警護人~(2020)

BG~身辺警護人~(2020)

7 episodes
G
「日ノ出警備保障」を買収した大会社の“利益優先”方針に疑問を感じた島崎章(木村拓哉)が、警備の基本でもある「弱き者の盾になる」という使命を貫くため、組織を飛び出すことに!そんな中、「日ノ出警備保障」時代からの仲間・高梨雅也(斎藤工)は、章が辞めた本当の理由を聞きだすため、章のもとにやってきます。
BG ~身辺警護人~(2020)(2020/06/18放送分)第01話
BG ~身辺警護人~(2020)(2020/06/18放送分)第01話
第01話/やり手の経営者・劉光明(仲村トオル)が率いるIT系総合企業「KICKS CORP.(キックスコーポレーション)」に買収され、「日ノ出警備保障」改め「KICKSガード」身辺警護課の所属となった島崎章(木村拓哉)、高梨雅也(斎藤工)、菅沼まゆ(菜々緒)、沢口正太郎(間宮祥太朗)ら民間ボディーガードたち。
BG ~身辺警護人~(2020)(2020/06/25放送分)第02話
BG ~身辺警護人~(2020)(2020/06/25放送分)第02話
第02話/私設ボディーガードになった島崎章(木村拓哉)の後を追うように、高梨雅也(斎藤工)が「KICKSガード」を辞めた!島崎が立ち上げた個人事務所「島崎警備」に入ることに決めた、と一方的に告げてきた高梨に対し、章は一時の感情で動かないよう諭すが、高梨の決意は固く…。
BG ~身辺警護人~(2020)(2020/07/02放送分)第03話
BG ~身辺警護人~(2020)(2020/07/02放送分)第03話
第03話/島崎章(木村拓哉)のもとに、かかりつけの整形外科医・笠松多佳子(市川実日子)から「危ない仕事」の依頼が舞い込んだ。警護対象者は、数々の投資詐欺で甘い汁を吸い尽くしてきた実業家・道岡三郎(豊原功補)。詐欺で儲けた金を政治家にバラまいた疑惑まである“悪党”だった!
BG ~身辺警護人~(2020)(2020/07/09放送分)第04話
BG ~身辺警護人~(2020)(2020/07/09放送分)第04話
第04話/「至急!警護乞う!」と、ただごとではない様子で訴えるメールが、「島崎警備」のホームページに届いた。島崎章(木村拓哉)と高梨雅也(斎藤工)は直ちに送信者・生田大輔(岡田義徳)に電話。なんと大輔は監禁され、今も見張られているという!ところが…。
BG ~身辺警護人~(2020)(2020/07/16放送分)第05話
BG ~身辺警護人~(2020)(2020/07/16放送分)第05話
第05話/「KICKS CORP.」の社長・劉光明(仲村トオル)が目をかけている第一秘書・岩田一也(三宅弘城)の下で、サブ秘書として働いている角田凪子(成海璃子)が、夜道で引ったくりにスマホを盗まれ、ケガを負った。実は、凪子は子会社「KICKSガード」のボディーガード・沢口正太郎(間宮祥太朗)の恋人。
BG ~身辺警護人~(2020)(2020/07/23放送分)第06話
BG ~身辺警護人~(2020)(2020/07/23放送分)第06話
第06話/島崎章(木村拓哉)と高梨雅也(斎藤工)のもとへ、商店街でカレー食堂を営む佐久間華絵(名取裕子)から“厄介な警護依頼”が舞い込んだ。この40年間、夫と二人三脚で店を切り盛りし、カレーを作り続けてきたという華絵。だが、懇意にしていた大家が亡くなった途端、相続した息子・玉井充(永沼伊久也)が立ち退きを要求!
BG ~身辺警護人~(2020)(2020/07/30放送分)第07話(最終話)
BG ~身辺警護人~(2020)(2020/07/30放送分)第07話(最終話)
第07話/島崎章(木村拓哉)を付け回していた謎の男の正体は元警護課の警察官・加藤一馬(中村織央)だった!しかも、その加藤が総裁特別補佐・桑田宗司(小木茂光)を再び襲い、大手警備会社「KICKSガード」を擁する「KICKS CORP.」の社長・劉光明(仲村トオル)の指示でやったと主張。
Monthly fee 618 Japanese Yen (Tax included)~ Frugal Unlimited Plan!
Rental items need to purchase additionally